メディア

【K-POP】第二世代の男性アイドルグループ人気ランキングTOP21! 「東方神起」を抑えた1位は?【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 現在、世界的に大ブレイクしているBTSなどの活躍する下地を作ったとされる「K-POP第二世代」。日本をはじめとしたアジア各国を中心に、K-POPブームを巻き起こした立役者たちが多く誕生しました。

 2021年10月1日から2021年10月8日までの間、ねとらぼ調査隊では「第二世代K-POPアイドルグループ(男性)で好きなのは?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートには、計2万3672票という、たくさんのご投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、ランキング結果を見ていきましょう。

advertisement

第10位:SUPERNOVA

画像は「Amazon.co.jp」より引用
CLOUD NINE〔初回限定盤A(CD+DVD)〕"

CLOUD NINE〔初回限定盤A(CD+DVD)〕

SUPERNOVA(超新星)
3,245円(10/23 18:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第10位は590票を集めた「SUPERNOVA」です。5人組のグループで、2018年6月までは「超新星」というグループ名で活動をしていました。元メンバーのソンモも含めて、全員が180センチ以上の高身長で、モデルのような容姿がデビュー当時から話題に。東日本大震災の際には被災地でプルコギの炊き出しを行うなど、多くの支援活動で日本と韓国の架け橋になっています。

advertisement

第9位:JYJ

画像は「Amazon.co.jp」より引用
THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】"

THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】

JYJ (JUNSU/YUCHUN/JEJUNG)
2,000円(10/23 18:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第9位は618票を集めた「JYJ」です。東方神起のメンバーだったジュンスさん、ジェジュンさん、ユチョンさんの3人により、2010年に結成されました。その後にユチョンさんが脱退し、現在は2人での活動を続けています。2010年6月には「THANKSGIVING LIVE IN DOME」というイベントを大阪ドームと東京ドームで開催するなど、東方神起時代から続く根強い人気を見せつけました。

advertisement

第8位:FTISLAND

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第8位は695票を集めた「FTISLAND」です。2007年デビューのロックバンドで、現在は3人で活動をしています。歌って踊れるK-POPグループが多かった中で、バンドスタイルのFTISLANDは珍しく、同じくロック系アイドルのCNBLUEと並んで大人気を博しました。フジテレビ系のアニメ「トリコ」のエンディングテーマを担当するなど日本でも活躍し、SUMMER SONICにも出演しています。

advertisement

第7位:INFINITE

画像は「Amazon.co.jp」より引用
BEST OF INFINITE(通常盤・初回プレス)"

BEST OF INFINITE(通常盤・初回プレス)

INFINITE
8,597円(10/23 18:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第7位は757票を集めた「INFINITE」です。2010年に7人組グループとしてデビュー。ホヤさんの脱退後は、6人組として活動しています。現在は兵役中のメンバーもいるため一時的に活動が抑えられていますが、メンバーのウヒョンさんが4枚目となるミニアルバムの発売を控えるなど、ソロ活動を中心にファンとの交流を続けています。カムバックが待ち遠しい第二世代グループのひとつです。

advertisement

第6位:CNBLUE

画像は「Amazon.co.jp」より引用
ZOOM (初回限定盤B)"

ZOOM (初回限定盤B)

CNBLUE
2,180円(10/23 18:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第6位は825票を集めた「CNBLUE」です。2010年にフォーピースバンドとしてデビュー。「I’m a Loner」などのヒット曲で、FTISLANDと双璧を成しました。ジョンヒョンさんの脱退後、現在は3人組として活動を続けています。2021年6月23日には12枚目のシングルとなる「ZOOM」を発売して、ファンを喜ばせてくれました。

advertisement

第5位:BIGBANG

画像は「Amazon.co.jp」より引用
THE BEST OF BIGBANG 2006-2014"

THE BEST OF BIGBANG 2006-2014

2,400円(10/23 18:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第5位は1902票を集めた「BIGBANG」です。2006年8月に5人組として韓国でデビューし、2009年6月には日本でデビューをしました。アーティスティックでカリスマ性たっぷりのグループとして、当時同じく5人組だった東方神起と双璧をなす存在に。日本でも「FFANTASTIC BABY」などの楽曲が大ヒットしましたよね。現在はG-DRAGONさん、T.O.Pさん、SOLさん、D-LITEさんの4人組として活動中です。

advertisement

第4位:SUPER JUNIOR

画像は「Amazon.co.jp」より引用
SUPER JUNIOR WORLD TOUR ''SUPER SHOW 8:INFINITE TIME'' in JAPAN(Blu-ray Disc)"

SUPER JUNIOR WORLD TOUR ”SUPER SHOW 8:INFINITE TIME” in JAPAN(Blu-ray Disc)

SUPER JUNIOR
5,845円(10/23 18:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第4位は2440票を集めた「SUPER JUNIOR」です。歌手としてだけでなく、タレント活動やモデル、クリエイターとしても活躍できるメンバーを育てることを目標に作られたグループで、12人の大所帯としてデビューしました。アイドルとは思えないバラエティセンスで、ファン以外からも認知度の高いグループです。今年は日本ファンクラブの発足から10周年を記念したオンラインイベントを開催するなど、根強いファン層を抱えています。

advertisement

第3位:2PM

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位は2910票を集めた「2PM」です。2008年から活動をスタートし、ジェボムさんの脱退後は6人で活動しています。野性的で迫力のあるダンスが特徴的で、「野獣アイドル」「モムチャン(筋肉美)」として話題に。2021年にはジュノさんが兵役を終え、完全体で復活! より成熟した大人の魅力あふれるパフォーマンスで、新たなファンを多く獲得しています。コメント欄では「メンバー全員が個性的なのにまとまっているし、進化を遂げている」という声が挙がりました。

advertisement

第2位:東方神起

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は4221票を集めた「東方神起」です。2003年に5人組グループとしてデビューした東方神起は、卓越したパフォーマンスとビジュアルでお茶の間の人気を席巻。なかでも「MIROTIC」は、「ファンでなくても掛け声ができる」というほどの国民的ヒット曲になりました。日本でもAvexからデビューし、飛びぬけた実力で社会現象になるほどの人気を獲得。

 現在はユンホさんとチャンミンさんの2人組で活動し、「K-POP界の帝王」としての地位を固めています。コメント欄では、「5人の東方神起がいなければ、その後のグループの日本での活躍はなかったと思います」「日産スタジアム3日間の偉業は圧巻でした」などの声が挙がりました。

advertisement

第1位:SHINee

画像は SHINee公式サイト より引用

 第1位は5734票を集めた「SHINee」です。2008年に韓国でデビューしたグループで、 2011年に日本デビューを果たしました。「コンテンポラリーバンド」というユニークなコンセプトを持ち、音楽やファッションなど、すべての分野で流行を作り出す存在として、常に先鋭的な楽曲とパフォーマンスを発表してきたSHINee。常に全力でレベルの高いライブパフォーマンスを行うことでも知られており、雨の降るステージでも躊躇いを見せない熱演や、アンコールステージでも手抜きをしない姿勢などは、業界関係者からも高く評価されています。

 コメント欄では「仲の良さや歌唱力ダンスパフォーマンス、オシャレな楽曲、全てが最高です」「日本語の曲をたくさんリリースし続けているSHINee。いつもありがとう」という声が挙がりました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.