メディア

好きな「さいとう・たかを」作品ランキングTOP15! 第1位は『サバイバル』【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年10月5日から2021年10月11日までの間、ねとらぼ調査隊では「『さいとう・たかを』作品であなたが一番好きなのは?」というアンケートを実施していました。

 劇画界を代表する作家、さいとう・たかをさんの作品の中で、果たして一番人気はどれなのでしょうか。今回のアンケートでは計210票の投票をいただきました。それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:バロム・1

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位は「バロム・1」でした。全体の10%となる票数を集めて3位にランクイン。2人の男子小学生が合体変身能力を授かり、人類滅亡を企むドルゲと戦うSFヒーロー作品。のちに特撮テレビドラマ化、テレビアニメ化もされている人気作品です。

advertisement

第2位:ゴルゴ13

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は「ゴルゴ13」でした。全体の27.1%となる票数を獲得して2位にランクイン。「デューク・東郷」と名乗る超A級スナイパーの男が活躍するハードボイルドな作品。暗殺の依頼を受けて諜報活動をしたり、信じられない距離からターゲットを狙撃したりと、骨太なストーリーで長く愛されています。単行本の刊行数は、単一漫画シリーズとしては世界一となる202巻を数える、さいとう・たかをさんの代表作です。

advertisement

第1位:サバイバル

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位は「サバイバル」でした。全体の32.9%もの票数を獲得して堂々の1位に選ばれています。世界規模の巨大地震を生き延びた少年が、たった一人で行方不明の家族を探す旅に出る物語。最初はどこにでもいるような平凡な中学生だった少年が、数々の困難を乗り越えて成長していく様子が見どころの作品です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.