メディア

10年前の高校生が好きな「アーティスト」ランキングTOP12! 1位は「浜崎あゆみ」さん!

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 30年以上高校生向け広告・マーケティングを行っている「アイ・エヌ・ジー」は、2021年秋の高校生最新トレンドを発表しました。

 本記事では、その中でも10年前の高校生が好きだったアーティストを紹介していきます。

advertisement

第3位:AKB48

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位は同率で2組のアーティストがランクイン。一組目はAKB48でした。2011年のAKB48は総選挙で21位までのメンバーが歌唱し、前田敦子さんがセンターを務めた「フライングゲット」や、じゃんけん大会で勝ち残ったメンバー16人で歌唱され、センターを篠田麻里子さんが務めた「上からマリコ」などがリリースされ人気を博していました。また「フライングゲット」は第53回日本レコード大賞の大賞を受賞しています。

advertisement

第3位:倖田來未

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 もう一人の第3位は、倖田來未さんでした。テレビドラマ「謎解きはディナーのあとで」のオープニング「Love Me Back」や映画「セカンドバージン」の主題歌である「愛を止めないで」などをリリース。また、2011年に結婚と妊娠を発表した年でもありました。

advertisement

第2位:EXILE

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位はEXILEでした。この時期のEXILEはいわゆる第三章の時期で、二代目 J Soul Brothersメンバーの加入なども話題でした。2011年はEXILEのデビュー10周年の節目でもあり、シングル「Rising Sun/いつかきっと…」の「いつかきっと…」でATSUSHIさんがソロデビューするなど、さまざまな話題がありました。

advertisement

第1位:浜崎あゆみ

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位は浜崎あゆみさんでした! 1998年の歌手デビューから、人気歌手として第一戦で活躍し続けている浜崎あゆみさんは、2001年の調査でも1位で、長い世代に愛されていることが分かります。現在も高い人気を誇る国民的歌手で、2020年には浜崎あゆみさんの人生を元にした小説「M 愛すべき人がいて」がドラマ化され、大きな話題となりました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.