メディア

【新日本プロレス】IWGPヘビー級王者・連続防衛回数ランキングTOP15! 1位は「オカダ・カズチカ」の12回!

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

第1位:オカダ・カズチカ(第65代/12回)

advertisement

解説

 そして第1位は、2021年10月21日に「G1 CLIMAX」で優勝を果たした「オカダ・カズチカ」さんでした。2016年6月~2018年6月まで、第65代王者として12回の防衛を果たしています。オカダさんも戴冠回数5回を数え、そのうち3回が防衛回数でも15位以内に入っています。

画像は「Amazon.co.jp」より引用

(出典:新日本プロレスリング公式サイト

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング