メディア

声優「岡本信彦」さんが演じたテレビアニメのキャラクターで一番好きなのは誰?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 穏やかな少年役や狂気的な悪役など、幅広い役柄をこなす声優の岡本信彦さん。特に寒気を覚えるような狂気的なキャラクターの演技に定評がありますよね!

 そこで今回は「声優『岡本信彦』さんが演じたテレビアニメのキャラクターで一番好きなのは誰?」というアンケートを実施します。あなたのイチオシのキャラクターを、ぜひ教えてください!

 それでは、これまでに岡本さんが演じてきた3人のキャラクターを紹介します。

advertisement

一方通行(とあるシリーズ)

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 アニメ「とある魔術の禁書目録」をはじめとする「とあるシリーズ」に登場する一方通行(アクセラレータ)は、学園都市に7人しか存在しない超能力者のトップに君臨する最強の能力者。本名は不明で、能力名がそのまま名称になっています。能力の内容はあらゆるベクトルを自在に操るというもの。

 誰とも群れない一匹狼ですが、御坂美琴のクローンであるシスターズの司令塔「打ち止め(ラストオーダー)」と出会って以来、少しずつ心境に変化が生まれていきます。さまざまな矛盾や葛藤を抱えるアクセラレータの狂気的なキャラクター性と、岡本さんの独特な声質が相性抜群でした。

advertisement

新妻エイジ(バクマン。)

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「バクマン。」に登場する新妻エイジは、わずか15歳でデビューした天才漫画家。常に漫画を描くことばかり考えており、主人公の真城盛高や高木秋人のライバルとして切磋琢磨する人物です。「シュピーン」や「ギギィーン」といった効果音を口走りながら漫画を描く様子が、岡本さんの高い演技力によってさらに際立っています。

advertisement

西谷夕(ハイキュー!!)

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「ハイキュー!!」に登場する西谷夕は、烏野高校バレー部の2年生リベロ。抜群の反射神経とレシーブの技術を持ち、「烏野の守護神」と称される天才プレイヤーです。メンバーからは「ノヤ」「ノヤさん」の愛称で親しまれ、チームの精神的支柱の役割を果たしています。背は小さいながらも豪快な性格をしており、非常に頼りになる人物です。

advertisement

声優「岡本信彦」さんが演じたテレビアニメのキャラクターで一番好きなのは誰?

 岡本さんが演じてきた3人のテレビアニメのキャラクターを紹介しました。投票対象は77人のキャラクターとなります。好きなキャラクターが投票項目にない場合は「その他」に投票のうえ、コメントで作品名とキャラクター名を教えてあください。

 それでは下のアンケートより、ご投票よろしくお願いします!

画像は「Amazon.co.jp」より引用

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング