メディア

「小室哲哉プロデュース」シングル曲人気ランキングTOP34! 2位の「DEPARTURES」を上回る1位は?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日11月27日は、ミュージシャン・作曲家の小室哲哉さんのお誕生日です。1958年のこの日に誕生し、エレクトーンやバイオリンに親しむ幼少期を送った小室さん。TM NETWORKとして活動中から歌手への楽曲提供を並行して行い、1990年代には「TKサウンド」の爆発的なブームを巻き起こしました。小室さんの曲を聴くと、当時の空気感を思い出す人も多いのでは?

 そんな小室さんのお誕生日を記念し、今回は「90年代の小室哲哉プロデュースシングル」の人気ランキング(2021年2月ねとらぼ調べ・回答数1961票)を見てみましょう! 平成の時代を彩った、小室ファミリーの数えきれない名曲たち。読者の人気を最も集めた楽曲とは?

advertisement

第3位:I’m Proud (華原朋美)

第3位:I’m Proud (華原朋美) (画像は『Amazon.co.jp』より引用)
「Amazon.co.jp」より引用

 第3位に選ばれたのは、華原朋美さんの3作目のシングル「I’m Proud」でした。得票数181票、得票率は9.2%を獲得しました。

 第10位に選ばれた「I BELIEVE」に続き、こちらもミリオンヒットを達成。華原朋美さんの代表曲として知られています。

advertisement

第2位:DEPARTURES(globe)

「Amazon.co.jp」より引用

 第2位はglobeの「DEPARTURES」でした。全体の14.1%の票となる277票を獲得してのランクインです。

 JR東日本からの依頼で制作された楽曲で、恋人に宛てた想いが込められています。また、プリンススノーリゾートのCMソングとしても起用されました。現在でも、ウィンターソングとして多くの人に親しまれています。

DEPARTURES"

DEPARTURES

250円(01/16 20:09時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第1位:CAN YOU CELEBRATE?(安室奈美恵)

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位は安室奈美恵さんの「CAN YOU CELEBRATE?」でした。全体の19.4%の票となる380票を獲得し、2位と103票の差をつけて1位に選ばれました。

 結婚式の定番曲でもあり、この曲が思い出になっている人も多いでしょう。「小室流の、今世紀最後で最大のウェディングソングを作って欲しい」という依頼から制作された楽曲で、いつ聴いても心に響く名曲となりました。

CAN YOU CELEBRATE?"

CAN YOU CELEBRATE?

250円(01/16 20:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング