メディア

あなたがご飯を食べるために降りる山手線の駅はどこ?【アンケート実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 東京都心をぐるりと1周する山手線。多くのターミナル駅を結ぶ山手線の沿線には、絶品グルメが食べられるスポットがたくさんあります。仕事の出先や学校帰り、さらには休日のお出かけの際に、ご飯を食べるために山手線で途中下車する人も多いでしょう。

 そこで今回は、「ご飯を食べるために降りる山手線の駅は?」というテーマで人気投票を実施します。お気に入りの駅やスポットがある人は、下記の投票欄から投票をお願いします。まずは、繁華街として知られる副都心3駅を紹介していきます。

advertisement

池袋

画像は「写真AC」より

 8路線が集まる副都心の1つ池袋。飲食店は駅の東西両側に多数ありますが、特に西口が歓楽街として有名です。東口には家系ラーメンの名店「麺創房 無敵家」があり、濃厚な「とんコク醤油味」のラーメンを求めて多くの人が訪れます。

 高級店では完全予約制の鰻料理店「かぶと」が、予約困難な名店として知られています。また、「炭火焼肉 あもん」は、最近流行りのローストビーフ丼の注目店。1日10食限定の「和牛ローストビーフ丼」が人気で、霜降りのある上質な和牛を使用しています。

advertisement

新宿

画像は「写真AC」より

 乗降客数が世界一多い駅としてギネスブックに登録されている新宿。駅周辺には歌舞伎町や思い出横丁、ゴールデン街、末広通りといった歓楽街や飲食街が点在しています。ビジネス街でもあることからサラリーマンの需要が高く、一人向けの飲食店が充実しているのも特徴です。

 中でもラーメンについては都内でも屈指の激戦区といわれ、数多くの人気店が集まっています。つけ麺店「風雲児」や、塩ラーメンの「麺屋 翔」、海老つけ麺で有名な「つけ麺 五ノ神製作所」など、個性豊かな人気店がひしめいています。

advertisement

渋谷

画像は「写真AC」より
画像は「写真AC」より

 一般に若者の街といわれる渋谷は、センター街や道玄坂周辺を中心に飲食店が立ち並んでいます。また駅一帯は急速に再開発が進んでいて、新しい気鋭の店が続々登場することが期待されるエリアです。

 ラーメンでいえば「吉法師KIPPOSHI」は、マリンブルーやエメラルドグリーンのスープが鮮やかな鶏清湯で話題のお店。また「中華麺店 喜楽」は、道玄坂百軒店の老舗名店として、渋谷に集う人たちのお腹を満たしています。

advertisement

あなたがご飯のために降りる山手線の駅は?

 山手線はどの駅も通勤・通学などで日常的に人の流れがあり、自然とおいしいお店がそろっています。みなさんのおすすめの駅やお店があれば、ぜひこの機会に教えてください! たくさんの投票と、おすすめポイントなどのコメントをお待ちしています。

画像は「写真AC」より

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.