メディア

滝がきれいだと思う都道府県ランキングTOP20! 1位は栃木県に決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 10月24日から10月31日まで、ねとらぼ調査隊では「滝がきれいだと思う都道府県はどこ?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は全47都道府県となります。今回のアンケートでは、総数1006票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:茨城県

画像は「写真AC」より

 第3位は「茨城県」でした。得票数は74票、得票率は7.4%となっています。

 茨城県で有名な滝といえば、日本三名瀑および日本の滝百選の一つとして知られる「袋田の滝」。久慈郡大子町にある滝で、高さ120メートル、幅73メートルの大きさを誇ります。滝の流れが大岩壁を4段落下することから、「四度(よど)の滝」とも呼ばれており、かつて歌人の西行法師が「四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣を味わえない」と絶賛したそうです。

advertisement

第2位:富山県

画像は「写真AC」より

 第2位は「富山県」でした。得票数は79票、得票率は7.9%となっています。

 富山県は有名な滝がいくつも点在する地域で、落差350メートルを誇る日本最大級の滝「称名滝」や、富山県の天然記念物に指定されている「岩室の滝」などが有名です。コメントでは「富山県といえば立山の称名滝」「落差日本一の称名滝は本当にきれいです」といった声が寄せられていました。

advertisement

第1位:栃木県

画像は「写真AC」より

 第1位は「栃木県」でした。得票数は227票、得票率は22.6%となっています。

 栃木県の滝といえば、日光市にある「華厳の滝」が有名です。日本三大名瀑の一つにも数えられている高さ97メートルの大瀑布で、大迫力の水しぶきを堪能することができます。他にも「日光三名瀑」と呼ばれる「霧降の滝」や「裏見の滝」も有名です。コメントでは「竜頭の滝や湯滝も大好き」「那須烏山市にある『龍門の滝』を桜とセットで見て感動しました」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング