メディア

「新幹線」の人気ランキングTOP12! 第1位は「500系」に決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 10月25日から10月31日まで、ねとらぼ調査隊では「あなたが一番好きな新幹線は?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは、総数1759票もの投票をいただきました。ありがとうございます!

 JR各社が運用するさまざまな新幹線の中で、最も人気を集めたのはなんだったのか投票結果を見ていきましょう!

advertisement

第3位:E7/W7系

 第3位は「E7/W7系」でした。得票数は123票となっています。E7/W7系は、和の伝統美と最新技術の機能美を備えた新幹線として、JR西日本とJR東日本の共同で開発された新幹線です。和の色彩や意匠を取り入れた外観と内観、上質とゆとりの空間を演出するグランクラス、全座席設置の電源コンセント・座席番号の点字表記といった車内設備など、新しい美・機能・快適性を備えています。

advertisement

第2位:N700系

 第2位には「N700系」がランクイン。得票数は148票でした。N700系は、東海旅客鉄道(JR東海)や西日本旅客鉄道(JR西日本)、九州旅客鉄道(JR九州)に属する新幹線です。特に現在、東海道新幹線の主力を担う存在として「のぞみ」「ひかり」「こだま」などで運用されており、利用者数も多いことから一般的には最も馴染み深い車両といえるでしょう。

advertisement

第1位:500系

 そして第1位は「500系」でした。得票数は817票で、圧倒的な人気を集めました。500系 は、第41回鉄道友の会ブルーリボン賞を受賞してたほか、1996年には通商産業省のグッドデザイン商品の選定を受けるなど、流線形の未来的なデザインが高く評価された車両です。もともとは東海道・山陽新幹線の主力として活躍していましたが、N700系の登場によりその多くが引退し、現在では8両編成の「こだま号」として山陽新幹線内を走行しています。

advertisement

「その他」で多かったのは?

 今回、選択肢にない車両は「その他」に投票のうえ、コメント欄に記入いただきました。その中では、0系、100系、300系を推す声が多かったようです。また、食堂車に関する思い出のコメントも複数寄せられており、世代を問わず懐かしむコメントであふれていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.