メディア

「海街diary」の姉妹で誰が好き?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 吉田秋生さんが「月刊フラワーズ」で連載していた漫画「海街diary」は、神奈川県鎌倉市を舞台に、三姉妹と異母妹の心の交流を優しいトーンで描く作品です。それぞれ異なった魅力をもつ4人の姉妹が登場する人気作で、2015年には是枝裕和監督によって映画化され大ヒットを記録しました。そこで今回は「海街diaryの姉妹で誰が好き?」というアンケートを実施します。ぜひご投票ください!

advertisement

香田幸

 地元で看護師をしている長女の「幸」は、生真面目で思いやりが強い性格。異母姉妹の「すず」を放っておけずに一緒に暮らすことを提案します。一方、離婚に踏み切れない医師と恋愛関係にあるといった一面もあります。映画版では、そんな複雑な役を綾瀬はるかさんがしっかりと演じました。

advertisement

香田佳乃

 地元の信用金庫で働くOLの次女「佳乃」は、仕事柄お金には厳しいものの、男性運がないどこか抜けているキャラとして描かれます。映画版では長澤まさみさんが演じ、姉の「幸」とぶつかりあいながらも懸命に姉妹の幸せを探す役を演じました。

advertisement

香田千佳

 地元のスポーツ用品店で働く三女の「千佳」は、掴みどころのない性格でいつも姉たちに心配をかけています。 異母妹の 「すず」とは年も近いことで特に仲が良く、勤務先の店長の子どもを妊娠した際には一番に秘密を打ち明けました。映画版では夏帆さんが演じて、キュートな演技を見せています。

advertisement

浅野すず

 三姉妹の異母姉妹である「すず」は実の母を亡くし、感情を押し殺すように東北で暮らしていました。父親も亡くなってしまい、その葬儀で出会った異母姉の「幸」に誘われたことがきっかけで鎌倉に移り住むことになります。優しい姉たちと穏やかな暮らしをする中で、本来の活発で天真爛漫な姿を取り戻していく姿が魅力的です。映画版では広瀬すずさんが担当して、思春期の少女ならではの儚さと力強さを見事に演じています。

advertisement

海街diaryの姉妹で誰が好き?

 それぞれが魅力にあふれた4姉妹。あなたが特に好きなキャラクターに投票してください。また、そのキャラに関しての好きなところや思い出などは、ぜひコメント欄にお願いします。

「海街diary」の姉妹で誰が好き?
合計:327票
実施期間:2021/11/16〜2021/11/23
投票は締め切りました
画像は「Amazon.co.jp」より引用
海街diary オリジナルサウンドトラック"

海街diary オリジナルサウンドトラック

音楽:菅野よう子
10,799円(01/22 03:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.