メディア

「吉沢亮」さん出演の映画で好きな作品はどれ?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 幅広い層から支持を受けている、人気俳優の吉沢亮さん。2021年にはNHK大河ドラマ「青天を衝け」の主人公・渋沢栄一役に起用され、話題となっています。吉沢さんは映画でも重要な役を演じており、2019年に公開された映画「キングダム」では、ブルーリボン賞・助演男優賞と日本アカデミー賞・最優秀助演男優賞に輝きました。

 今回は、吉沢亮さんが出演した映画で好きな作品の人気投票を実施します。吉沢さんが出演しているお気に入りの映画があれば、投票をお願いします。まずは、主な吉沢さんの出演映画から3作品を振り返ってみましょう。

advertisement

銀魂

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 2017年に公開された映画「銀魂」。空知英秋さんの大人気漫画の実写版です。2018年には第2弾「銀魂2 掟は破るためにこそある」も公開され、どちらも高い人気を博しました。

 この映画で吉沢さんが演じたのは、江戸の治安を守る「真選組」の一番隊隊長・沖田総悟。吉沢さんは映画のために初めて漫画を読んだと語っていますが、共演者も驚くほど、漫画の沖田とシンクロしています。

advertisement

キングダム

画像は「Amazon.co.jp」より引用
キングダム ブルーレイ&DVDセット(通常版) [Blu-ray]"

キングダム ブルーレイ&DVDセット(通常版) [Blu-ray]

山﨑賢人, 吉沢亮, 長澤まさみ, 橋本環奈, 本郷奏多, 満島真之介, 髙嶋政宏, 要潤, 大沢たかお
3,987円(01/27 18:56時点)
Amazonの情報を掲載しています

 2019年に公開された「キングダム」。中国の春秋戦国時代を舞台に、山﨑賢人さん演じる青年・信が「天下の大将軍」をめざす歴史エンターテインメントです。原泰久さんの人気漫画が原作の実写映画で、映画はパート4まで制作が決定していますが、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で2作目の公開に至っていません。

 吉沢さんは、物語の重要キャラクターである嬴政(えいせい)と、その影武者で信の親友でもある漂(ひょう)の一人二役で参加。弟の成蟜(せいきょう)に王座を奪われ、苦労の末に本懐を遂げる嬴政を演じ切っています。ちなみに、作品のストーリーと史実は異なりますが、嬴政とは秦の始皇帝の本名です。

advertisement

東京リベンジャーズ

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 2021年7月公開の「東京リベンジャーズ」は、和久井健さんの漫画作品『東京卍リベンジャーズ』を原作とした実写映画です。当初は2020年10月に公開予定でしたが、COVID-19の影響により延期となりました。タイムリープの能力を手にした元不良の主人公が、失われた恋人の命を救うべく奮闘する物語です。

 吉沢さんは、東京卍會(とうきょうまんじかい)の総長・佐野万次郎役を演じました。若手暴走族きってのカリスマで、けんかがとても強いです。原作の佐野万次郎は荒々しさを感じさせない端正な顔立ちでしたが、原作とシンクロした吉沢さんの姿も見どころです。

advertisement

あなたが一番好きな吉沢亮さん出演映画は?

 選択肢には、吉沢さんの主な出演映画29作品を用意しました。もし、リストにない作品に投票したい場合は、「その他」を選択してコメント欄に作品名と理由を記入してください。みなさんの投票やコメントをお待ちしています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.