メディア

【ガンダムシリーズ】「ガンダム系MS」を操縦した宇宙世紀の女性キャラクター人気ランキングTOP18! 第1位はセイラ・マスに決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 10月31日から11月7日まで、ねとらぼ調査隊では「あなたが好きなガンダム系MSを操縦した宇宙世紀シリーズの女性キャラクターは誰?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、ガンダム系MSを操縦した宇宙世紀シリーズの女性キャラクター全19人。好きなキャラクターが投票項目にない場合は「その他」に投票のうえ、コメントでキャラクター名と作品名を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは、総数1276票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:マリーダ・クルス

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位はマリーダ・クルスでした。得票数は163票、得票率は12.8%となっています。

 マリーダは「機動戦士ガンダムUC」に登場するキャラクター。ネオ・ジオン残党「袖付き」に所属するクシャトリヤのメインパイロットで、ユニコーンガンダム2号機 バンシィにも搭乗していました。強化人間であるため感情を表に出すことは少ないですが、バナージやミネバを優しく見守り、時にはその背中を押す一面もあります。コメントでは「強く優しく美しく、そして誰よりも悲しいキャラクター」との声が寄せられていました。

advertisement

第2位:エマ・シーン

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位はエマ・シーンでした。得票数は220票、得票率は17.2%となっています。

 エマは「機動戦士Ζガンダム」に登場するキャラクター。当初はティターンズに所属していましたが、部隊の方針に疑問を抱きエゥーゴへ移籍します。軍人家庭に生まれたこともあり、軍人気質な性格をしていました。主にガンダムMk-II(スーパーガンダム)のパイロットとして活躍しています。コメントでは「エマさんカッコいい!」「エマさんの『私の命を吸って』は強烈だった」とのコメントが寄せられていました。

advertisement

第1位:セイラ・マス

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位はセイラ・マスでした。得票数は327票、得票率は25.6%となっています。

 セイラは「機動戦士ガンダム」から登場するキャラクター。サイド7襲撃をきっかけに避難民としてホワイトベースに乗り込み、通信士兼パイロットとして活躍しました。兄であるシャアの動向を確認するため無断でガンダムに乗り込み出撃するも、シミュレーション通りに操作できず失態を演じ独房送りに。以降はGファイターのパイロットとしても活躍しました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング