メディア

「中国地方の住み続けたい街」ランキングTOP10! 1位は「岡山県総社市」【2021年版】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 大東建託は、中国エリア(鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県)居住の20歳以上の男女を対象に居住満足度調査を実施し、「いい部屋ネット 街の幸福度&住み続けたい街ランキング2021<中国版>」として結果を発表しました。今回はその中から「住み続けたい街(自治体)」のランキングを紹介します。

 なお、このランキングは2020年から2021年の回答を累積して集計しており、回答者数50人以上となった自治体がランキングの対象となっています。

(出典元:大東建託「いい部屋ネット 街の幸福度&住み続けたい街ランキング 2021<中国版>」

advertisement

第3位:岡山県浅口市

 第3位は「岡山県浅口市」です。「街の住みここちランキング」では24位にランクインしています。

 岡山県の南西部に位置しており、倉敷市や笠岡市などに隣接している街。北部の山あいには「京都大学岡山天文台」や「岡山天文博物館」などがあり、「天文のまち」としてPRを行っています。「日本歴史公園100選」にも選出された、歴史ある町家が多数並ぶ「かもがた町家公園」をはじめとした公園も点在しており、自然豊かなエリアです。

advertisement

第2位:広島県安芸郡府中町

画像は「写真AC」より引用

 第2位は「広島県安芸郡府中町」です。「愛着がある自治体」「街の住みここち」「街の幸福度」といったランキングでは1位に輝いており、居住者からの支持が高いことがうかがえます。

 周囲を広島市に囲まれた、安芸郡の飛び地という珍しい立地の町。広島駅から電車で約5分という好立地にありながら、森林公園などの自然も豊富で住みやすいエリアとして人気です。町中には映画館も併設するショッピングモール「イオンモール広島府中」があり、日用品や食料品はもちろん、ファッションなどの買い物も気軽に楽しめます。また、自動車メーカー「マツダ」の本社があることでも知られています。

advertisement

第1位:岡山県総社市

画像は「写真AC」より引用

 そして第1位は「岡山県総社市」でした。「街の幸福度(自治体)」では7位、「誇りがある自治体」では8位など、さまざまな項目のランキングで上位に入っています。

 岡山県南西部にあるエリアで、倉敷市や岡山市などの自治体に隣接しています。日本100名城にも数えられる古代の山城・鬼ノ城(きのじょう)をはじめ、多数の古墳などといった遺跡や史跡が非常に多く、豊かな自然と歴史の長さを感じられる街です。JR伯備線や吉備線、井原鉄道などの鉄道が通っているほか、岡山自動車道も利用しやすいのも魅力です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.