メディア

「篠原涼子」出演ドラマ人気ランキングTOP22! 1位は「ラスト・シンデレラ」【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 数多くの人気作品に出演し、女優として活躍しつづけている篠原涼子さん。強い大人な女性の役柄が多く、かっこいい女性として幅広い層から人気を集めています。

 そこでねとらぼ調査隊では、2021年11月2日から11月9日まで「『篠原涼子』の出演ドラマであなたが好きなのは?」というテーマでアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、総数880票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:ハケンの品格

画像は「amazon.co.jp」より引用

 第3位は、56票を獲得した「ハケンの品格」です。2007年と2020年に日本テレビ系の「水曜ドラマ」枠で放送されていた人気作。篠原さん演じる主人公・大前春子はどんな仕事も特Aランク評価を持つスーパー派遣社員。派遣先の無茶な仕事や社内の圧力と戦いながらも、媚びることなく着実に仕事をこなしていく痛快な物語です。

advertisement

第2位:アンフェアシリーズ

 第2位は、128票を獲得した「アンフェアシリーズ」です。2006年の1月から3月にフジテレビ系の「火曜22時」枠で放送されていた刑事ドラマです。篠原さんが演じた雪平夏見は、警視庁内で検挙率No.1の刑事で、同じく刑事であった父親の死の真相を追いながら数々の事件を解決する姿を描いた作品。男勝りな性格で、仕事一筋なキャラクターは篠原さんのイメージにぴったりです。

アンフェア the movie"

アンフェア the movie

篠原涼子, 椎名桔平, 江口洋介
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第1位:ラスト・シンデレラ

 第1位に輝いたのは、576票を獲得した「ラスト・シンデレラ」です。2013年の4月から6月にフジテレビ系の「木曜劇場」枠で放送されていた大人のラブコメディドラマです。篠原さんは、美容師として働く遠山桜を演じ、10年以上彼氏がいないため恋の仕方を忘れてしまい、中年オヤジのような生活を送っている、という役柄でした。同期の立花凛太郎や、BMXライダーの佐伯広斗との出会いで桜の人生が大きく変わっていきます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.