メディア

「辞めたけど良い会社」ランキングTOP30! 1位は「マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社」【2021年最新調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 就職・転職のためのジョブマーケット・プラットフォーム「OpenWork」を運営するオープンワークが、退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社ランキング」を発表しました。

advertisement

第3位:A.T. カーニー

「A.T. カーニー」公式サイトより引用

 第3位は「A.T. カーニー」でした。1926年にアメリカで創立された経営コンサルティング会社。各国の大手企業や政府系機関を中心顧客としており、日本国内では金融、通信、自動車、小売など幅広い分野の顧客を持っています。

advertisement

第2位:グーグル

「グーグル」公式サイトより引用

 第2位は「グーグル」でした。検索エンジン「Google」をはじめとするインターネット関連の事業を中心とする企業。ハードウェアの開発やクラウドサービス、広告事業などその活動範囲は非常に広く、現在はコロナ禍の需要に合わせたテレワークツールや遠隔学習支援プログラムなどにも力を入れているそうです。

advertisement

第1位:マッキンゼー・アンド・カンパニー

「マッキンゼー・アンド・カンパニー」公式サイトより引用

 第1位は「マッキンゼー・アンド・カンパニー」。アメリカで設立されたコンサルティング会社の代表格です。上場企業をはじめ非公開企業、政府機関を顧客とし、自動車、ハイテク、金融、医薬品などさまざまな分野に知見を提供しているそうです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング