メディア

「美少女戦士セーラームーン」歴代アニメ主題歌ランキングTOP15! 1位は「ムーンライト伝説」!【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1992年からテレビアニメの放送が開始され、大人気となった「美少女戦士セーラームーン」。日本だけでなく世界中の多くの少女たちを魅了し、今もなお愛され続けています。旧アニメ版は第5シリーズまで全200話が制作されたほか、2014年からは原作に基づいた設定の新アニメ版「Crystal」が制作され、2021年1月には「Crystal」の流れをくむ映画「劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal」も公開されました。

 そこで2021年11月16日から11月23日まで、ねとらぼ調査隊では「セーラームーンシリーズの主題歌で一番好きなのは?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、総数1416票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:タキシード・ミラージュ(四代目ED)

 第3位はタキシード・ミラージュ(四代目ED)で、得票数は185票でした。「タキシード・ミラージュ」は、三石琴乃さん、富沢美智恵さん、久川綾さん、篠原恵美さん、深見梨加さんによる1994年発売のシングル曲で、「美少女戦士セーラームーンS」の第92話から第127話のEDテーマです。作曲者である小坂明子さんの他、ももいろクローバーZやイヤホンズにカバーされています。

advertisement

第2位:乙女のポリシー(三代目ED)

 第2位は乙女のポリシー(三代目ED)で、得票数は264票でした。「乙女のポリシー」は、石田燿子さんによる1993年発売のシングル曲で、第2シリーズ「セーラームーンR」のEDテーマです。「R」終了後も第3シリーズ「セーラームーンS」の第2話(通算第91話)まで使用されました。この曲は「ムーンライト伝説」に並ぶセーラームーンの代表曲の一つともいわれており、中川翔子さんややくしまるえつこさんなど、多くのアーティストがカバーしています。

advertisement

第1位:ムーンライト伝説(初代OP)

 そして第1位はムーンライト伝説(初代OP)で、得票数は446票でした。「ムーンライト伝説」は、第1シリーズ「セーラームーン(無印)」の第1話から第4シリーズ「セーラームーンSuperS」の最終話(通算第166話)まで使用されたOPテーマ。もともとは1992年に発売されたアイドルグループ「DALI」のシングル曲であり、第1話から第89話まで使用され、第90話から第166話までは「ムーンリップス(桜っ子クラブさくら組)」が歌うバージョンが使用されました。以降、ももいろクローバーZなど、さまざまなアーティストがカバーしているセーラームーンの代表曲となっています。

 その他コメントでは、「劇場版 美少女戦士セーラームーンR」の エンディング主題歌「Moon Revenge」を推す声が目立ちました。ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング