メディア

【機動戦士ガンダムSEED DESTINY】あなたが好きなMS・MAはどの機体?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

  2004年10月9日から2005年10月1日まで、TBS系で放送された「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」。「機動戦士ガンダムSEED」の続編として放送され、多くのMSやMAが登場しました。2021年5月には「機動戦士ガンダムSEED」20周年を迎える2022年に向けて、新プロジェクト「GUNDAM SEED PROJECT ignited」が発表されています。

 そこで今回は「『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場するMS・MAで一番好きな機体はどれ?」という人気投票を実施します。あなたが一番好きなMSもしくはMAに、ぜひご投票ください!

 それでは投票対象となる機体の一部を紹介します。

advertisement

インパルスガンダム

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 物語の序盤では主人公機として、シン・アスカが搭乗するインパルスガンダム。インパルスシステムで各パーツが合体する仕組みを持ち、損傷をした際にはその部分だけ取り替えることもできます。戦闘に合わせてフォースインパルスガンダム・ソードインパルスガンダム・ブラストインパルスガンダムの3形態で運用することが可能。

advertisement

M1アストレイシュライク

画像は「Amazon.co.jp」より引用
HG 1/144 R-16 MBF-M1 M1 アストレイ (機動戦士ガンダムSEED)"

HG 1/144 R-16 MBF-M1 M1 アストレイ (機動戦士ガンダムSEED)

2,960円(01/28 21:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

 M1アストレイシュライクは、オーブ軍の主力MSです。M1アストレイのバックパックに改良を加え、巨大ローター「シュライク」で飛行を可能とした機体。高い機動性を実現させるよう設計されており、量産型のMSながら敵の攻撃を回避する高性能な動きを得意としています。

advertisement

デストロイガンダム

画像は「Amazon.co.jp」より引用
HCM-Pro 40 デストロイガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)"

HCM-Pro 40 デストロイガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)

19,800円(01/28 21:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

 デストロイガンダムは地球連合軍の大型可変MAです。強固な装甲と陽電子リフレクターで鉄壁の防御を実現させており、機動性こそ低いものの圧倒的な戦闘力を持っています。操縦するためには専用のパイロットスーツを着用しなければなりません。

advertisement

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」に登場するMS・MAで一番好きな機体はどれ?

 投票対象となる「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」に登場するMSおよびMAの中から3体を紹介しました。投票対象は全39体のMSもしくはMAとなります。投票項目にない機体に投票したい場合はは「その他」に投票のうえ、コメントで機体の名前を教えてください。

 それでは下のアンケートより、ご投票よろしくお願いします!

画像は「Amazon.co.jp」より引用
機動戦士ガンダムSEED DESTINY COMPLETE BEST’"

機動戦士ガンダムSEED DESTINY COMPLETE BEST’

TVサントラ, T.M.Revolution, 玉置成実, HIGH and MIGHTY COLOR, 有坂美香, 高橋瞳, Rie fu, CHEMISTRY, See-Saw
2,687円(01/28 21:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング