メディア

「北陸の幸福度の高い街」ランキングTOP10! 1位は「福井県勝山市」

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 大東建託は、北陸(富山県・石川県・福井県)在住の人を対象に居住満足度調査を実施し、「いい部屋ネット 街の幸福度&住み続けたい街ランキング 2021<北陸版>」として結果を発表しました。今回はその中から「街の幸福度(自治体)」のランキングを紹介します。

(出典元:大東建託「いい部屋ネット 街の幸福度&住み続けたい街ランキング 2021<北陸版>」

advertisement

第2位:石川県 かほく市

画像は「かほく市」公式サイトより引用

  第2位はかほく市でした。石川県の中央部に位置する市で、江戸時代に宿場町として栄えたエリアです。明治時代以降は繊維工業を主要産業として発展してきました。また果樹栽培も盛んで、ぶどうやスイカの産地でもあります。今回の調査では「住み心地」や「街に誇りがある」といった点も評価されました。

advertisement

第1位:福井県 勝山市

 第1位は勝山市でした。福井県の北東部にある市で、県立の恐竜博物館を有しており、「恐竜のまち」をうたっています。日本有数の豪雪地帯としても知られ、市内にはスキー場もあるほか、「白山国立公園」や「奥越高原県立自然公園」など自然豊かな街。今回の調査では、街の静かさや治安、親しみやすさなどで高評価を得ました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.