メディア

「熱量が高そうなアナウンサー・キャスター」ランキングTOP10! 松岡修造さんに続く2位は?【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 養命酒製造は、2021年10月20日~22日まで、「女性の冷えと不調」というテーマで、全国の20歳~69歳の女性1000人を対象にさまざまな調査を実施。本記事ではその中から「底冷えのする冬の朝も熱量が高そうなアナウンサー・キャスター」ランキングを紹介します。

advertisement

第2位:安住紳一郎

局アナ 安住紳一郎"

局アナ 安住紳一郎

安住紳一郎
627円(12/02 01:20時点)
発売日: 2006/03/01
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「安住紳一郎」さんでした。ポーカーフェイスでの淡々とした語り口の一方、涙もろく人間臭い面を見せることも多い安住アナウンサー。どんな仕事でもプロ意識を忘れないところにも、熱量を感じますね。

advertisement

第1位:松岡修造

[日めくり] まいにち、修造! 心を元気にする本気の応援メッセージ"

[日めくり] まいにち、修造! 心を元気にする本気の応援メッセージ

松岡 修造
1,100円(12/02 01:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位に輝いたのはやはり「松岡修造」さんでした! 「諦めんなよ!」「本気になれば自分が変わる!」など、数々の熱い名言を生み出してきた松岡さん。ちまたでは「修造が日本を出ると気温が下がる」、などとも言われるほど、幅広い層に「熱い男」の代表的存在として認知されています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング