メディア

バーガーキングの最強バーガーはどれだ!? バーキンを愛する者たちよ集まれ! 【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1954年、アメリカのフロリダ州で誕生した、ボリューミーで食べ応えのあるハンバーガーが味わえる「バーガーキング」。齧りついた瞬間、おいしさが伝わってくる肉汁たっぷりの直火焼き100%ビーフパティが魅力の人気チェーン店です。

 そこで今回、ねとらぼ調査隊では「あなたの好きなバーガーキングのハンバーガーは?」という人気投票を開催します。数あるバーガーメニューの中から、お気に入りの一品に投票してください! まずは、バーガーキングの代表的なバーガーメニューを10品ピックアップして、解説付きで紹介します。

「バーガーキング」公式サイトより引用
advertisement

ワッパー

 バーガーキングの代表的なバーガーメニュー。バーガーキング自ら「ワッパーの家」と宣伝しているほどの商品です。他のファストフード店ではなかなか見られない大きなサイズのバーガーで、4分の1ポンドのビーフパティを使用しています。

advertisement

ワッパーチーズ

 こちらもバーガーキング定番商品のひとつで、ワッパーにスライスチーズを1枚はさんだもの。トマトやレタスなどの野菜とチーズの相性が抜群で、ついリピートしてしまうバーガーです。

advertisement

テリヤキワッパー

 醤油ベースに隠し味として、焦がしネギと赤味噌が入っている照り焼きワッパー。日本人の大好きな照り焼きソースが人気です。輪切りのグリルオニオンともマッチしていて、一口目を食べた時の幸福感がすごい。

advertisement

ベーコンチーズワッパー

 野菜・ベーコン・スライスチーズといった、人気の食材をパンズではさんだボリュームたっぷりのバーガー。肉厚のトマトと、カリカリとしたベーコンがやみつきになるおいしさです!

advertisement

クアトロチーズワッパー

 4種のチーズを使ったぜいたくなバーガー。チェダーチーズ・モントレージャックチーズ・コルビーチーズ・チーズソースが、まろやかさとコクを表現しています。通常のチーズバーガーよりもクリーミーな味わいが特徴。

advertisement

スパイシーワッパー

 唐辛子とニンニク、豆板醤をブレンドしているソースがスパイシーさの秘密。それが、ジューシーな直火焼き100%ビーフパティと、フレッシュな野菜の味を引き立てます。マヨネーズとソースが奏でるハーモニーが食べた人を幸せにしてくれます。

advertisement

フレッシュアボカドワッパー

 森のバターと呼ばれるアボカドがたっぷりと入った、フレッシュなバーガー。ジューシーなビーフパティとクリーミーなアボカドがマッチしていて、女性に人気です。ドレッシングのうまみも効いています。

「バーガーキング」公式Facebookより引用
advertisement

ダブルベーコンチーズ

 直火焼きの100%ビーフパティと、チェダーチーズがそれぞれ2枚ずつ入っており、ベーコンも加えられたボリューミーなバーガー。ベーコンのスモーキーな香りが食欲をそそります。味にも深みがあるので、1つ食べれば大満足できる商品です。

advertisement

タルタルチキン

 ビーフパティは使用しておらず、チキンをはさんだバーガー。サクサクとしたクリスピーなチキンと、タルタルソースがやみつきになります。タルタルソースの酸味はおさえめで、チキンの肉汁と合わさったときの風味が最高。

advertisement

フィッシュバーガー

 分厚くて、ボリュームのある白身魚のフライがはさまったバーガー。チーズや野菜とも、相性ばっちりです。衣がサクサクとしていて、心地よい触感。レタスのシャキシャキ感もいいアクセントになっています。

「バーガーキング」公式サイトより引用

その他

 今回紹介したバーガー以外にも、バーガーキングには数多くのハンバーガーメニューがあります。そこで、選択肢になかったバーガー以外の商品がお気に入りだという人はぜひ「その他」への投票と、コメント欄に商品名をよろしくお願いします!

アンケート

あなたの好きなバーガーキングのハンバーガーは?
合計:183票
実施期間:2020/09/11〜2020/10/10
投票は締め切りました

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.