メディア

「埼玉県の住み心地が良い街」ランキングTOP10! 1位は「三郷市」【2021年版】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ハウスメーカー・注文住宅情報サイト「おうちパレット」は「埼玉県の住み心地が良い街」ランキングを調査しました。この調査は現在埼玉県に住んでいる人に、自分が住んでいる市町村の「住み心地のトータル的な満足度」を1点から10点で評価していただき、各エリアの平均点を基にランキング付けをおこなっています。

 埼玉県の中で、最も住み心地が良いと思われているエリアはどこなのでしょうか? 早速、結果を見ていきましょう。

(出典:おうちパレット 埼玉県民に聞いた!埼玉県の住み心地が良い街ランキング【2021年版】

advertisement

第2位:さいたま市(7.26点)

 住み心地のトータル満足度第2位となったのは「さいたま市」です。「交通利便性」「生活利便性」「娯楽の利便性」「治安の良さ」「自然災害の安全性」など、どれも満足度が高くなっています。

 さいたま市は埼玉県の南東部にある政令指定都市で、池袋・新宿・渋谷へも埼京線1本で行くことができます。人口は約133万人の大都市で、都内へのアクセスの良さからベッドタウンとしても人気があります。市内には「埼玉スタジアム2002」や「NACK5スタジアム大宮」があり、スポーツ観戦も楽しめます。

advertisement

第1位:三郷市(7.43点)

 住み心地のトータル満足度第1位となったのは「三郷市」です。「交通利便性」「生活利便性」「娯楽の利便性」の点で、高い満足度となっています。

 三郷市は埼玉県の南東部にある人口約14万人の市です。2005年につくばエクスプレスが開通したことにより、東京都心方面へのアクセスが向上し、ベッドタウンとしての需要が増しました。市内には「ららぽーと新三郷」や「ピアラシティ」などの複合商業施設もあり、家族でも暮らしやすい街といえるでしょう。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.