メディア

「築地の寿司の名店」人気ランキングTOP9! 1位は「秀徳 3号店」【2021年12月版/ヒトサラ】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 料理人の顔が見えるグルメメディア「ヒトサラ」は、1万人を超える全国のプロの料理人や彼らが生み出す料理を紹介しており、食を楽しみたい人とおいしいお店の出会いを創出しています。編集者が作り込んだ独自のサイトコンテンツで感動的な出会いを演出しているのが特徴です。

画像は「写真AC」より引用

 今回はそんな「ヒトサラ」の協力のもと、「築地の寿司の人気店ランキング」を紹介します。ランキングは各店舗ページのアクセス数にもとづいています。なお、ランキングは2021年12月1日時点のものです。

(出典:ヒトサラ「築地の鮨・寿司のアクセスランキング」

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第3位:鮨 聖

「ヒトサラ」の店舗ページはこちら

 第3位は「鮨 聖」でした。築地駅から徒歩5分とアクセスが良いお店で、職人歴30年以上のベテランの店主がもてなしてくれます。すべてのお客さんにサービスが行き届くよう、店内はカウンター7席のみ。店主自ら季節の魚を市場で厳選し、入念に仕込むなど、徹底したこだわりが特徴です。1貫からオーダーできるため、気軽に本格江戸前寿司を楽しめます。お酒と一緒に楽しむ「おまかせコース」や、大トロ・金目鯛・車海老・ウニなどを味わえるぜいたくな「にぎり(特上)コース」などが人気です。ランチ限定の「にぎり(上)」は、手軽に天然のマグロなどを堪能できるうれしいメニュー。貸し切りでの利用も可能です。

advertisement

第2位:江戸前鮨 竹若 別館

「ヒトサラ」の店舗ページはこちら

 第2位は「江戸前鮨 竹若 別館」でした。築地本願寺の目の前に立地しています。築地の魚を使った寿司だけでなく、一品料理の評判も高いお店です。旬の鮮魚を堪能できる「にぎり」や「ちらし」のほか、マグロのうまみを楽しめる「本マグロとろステーキ」や、うにの殻にご飯とうにを入れてオーブンで焼き上げたぜいたくな一品「殻付うに焼き」などが定番メニュー。カステラのような見た目の「江戸前玉子焼」は、デザートとして人気です。店内はカウンター席のほか、座敷の個室もあるので、1人で楽しむのはもちろん、宴会や会食など幅広い用途で利用できるのも魅力です。

advertisement

第1位:秀徳 3号店

「ヒトサラ」の店舗ページはこちら

 第1位は「秀徳 3号店」でした。築地駅から歩いて7分ほどのところにあるお店です。毎朝、豊洲市場で厳選した魚を仕入れており、寿司だけでなく、旬の一品料理も魅力。3種類の赤酢と米酢をブレンドしたシャリで握る「寿司10貫」は、本格江戸前寿司の魅力を思うぞんぶん堪能できます。香り高く甘みたっぷりの「生牡蠣」や、うまみあふれる「からすみ」も人気で、お酒のおともにもピッタリです。店内にはカウンター席以外にテーブル席もあり、家族で訪れやすいのもうれしいですね。記念日や会食にもおすすめの名店です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.