メディア

「埼玉県」の市区町村面積ランキングTOP20! 1位は「秩父市」!【2021年7月時点】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 東京のベッドタウンも多く、その人口は700万人を超える「埼玉県」。さいたま市をはじめ、早稲田大学のキャンパスがある所沢市や、江戸の風情が残る川越市など、多様な町を持つ魅力あふれる県ですが、各市区町村の面積がどれくらいの大きさかをイメージできる人は少ないのではないでしょうか?

 今回は国土交通省国土地理院の「令和3年 全国都道府県市区町村別面積調」のデータをもとに、埼玉県の市区町村の面積ランキングをお送りします。はたして埼玉県で最も大きいのはどの地域なのでしょうか? さっそく結果を見ていきましょう!

(出典:国土交通省国土地理院「令和3年 全国都道府県市区町村別面積調(7月1日時点)」

advertisement

第3位:秩父郡小鹿野町(171.26平方キロメートル)

画像は「写真AC」より引用

 第3位は「秩父郡小鹿野町」でした。面積は171.26平方キロメートルです。

 小鹿野町は埼玉県の西部にある町で、秩父市に三方を抱え込まれるような形で存在しており、北西部は群馬県と接しています。日本百名山の1つ「両神山」や日本の滝百選に選ばれた「丸神の滝」を擁することでも知られるエリアであり、現在の人口は約1万人となっています。

advertisement

第2位:飯能市(193.05平方キロメートル)

画像は「写真AC」より引用

 第2位は「飯能市」でした。面積は193.05平方キロメートルです。

 飯能市は埼玉県の南西部にある市で人口は約8万人です。最高気温39.7度と最低気温マイナス7.0度を同年に観測したことがある同市は、天覧山や多峰主山、天覚山、伊豆ヶ岳などの山々からなる「飯能アルプス」をはじめ豊かな自然が特徴のエリアで、漫画「ヤマノススメ」の舞台にもなっています。

advertisement

第1位:秩父市(577.83平方キロメートル)

画像は「写真AC」より引用

 第1位は「秩父市」でした。面積は577.83平方キロメートルです。

 秩父市は人口約6万人と、埼玉県の人口の1%にも満たないですが、その面積は2位以下を大きく引き離しています。映像作品の舞台になることもしばしばあり、アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」「空の青さを知る人よ」は「秩父三部作」として有名です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.