メディア

【K-POP】「第二世代の男性アイドルグループ」人気ランキングTOP21! 2位の「東方神起」を上回る1位は?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日12月9日は、韓国のアイドルグループ「SHINee」のメンバー、ミンホさんのお誕生日です。SHINeeではラップとボーカルを担当し、「炎のカリスマ」と呼ばれる真面目で努力家のミンホさん。2020年に兵役を終え、今年2021年にはSHINeeでの活動を再開してファンを喜ばせています。

 SHINee、東方神起、2PMなどのグループは「K-POP第二世代」と呼ばれ、K-POP人気が各国に広がるきっかけとなった存在。そこで今回は、「第二世代のK-POP男性アイドルグループ人気ランキング」(2021年10月ねとらぼ調べ・回答数2万3672票)の結果を見てみましょう! あなたの好きなグループは何位にランクインしましたか?

advertisement

第3位:2PM

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位は2910票を集めた「2PM」です。2008年から活動をスタートし、ジェボムさんの脱退後は6人で活動しています。野性的で迫力のあるダンスが特徴的で、「野獣アイドル」「モムチャン(筋肉美)」として話題に。2021年にはジュノさんが兵役を終え、完全体で復活! より成熟した大人の魅力あふれるパフォーマンスで、新たなファンを多く獲得しています。コメント欄では「メンバー全員が個性的なのにまとまっているし、進化を遂げている」という声が挙がりました。

advertisement

第2位:東方神起

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は4221票を集めた「東方神起」です。2003年に5人組グループとしてデビューした東方神起は、卓越したパフォーマンスとビジュアルでお茶の間の人気を席巻。なかでも「MIROTIC」は、「ファンでなくても掛け声ができる」というほどの国民的ヒット曲になりました。日本でもAvexからデビューし、飛びぬけた実力で社会現象になるほどの人気を獲得。

 現在はユンホさんとチャンミンさんの2人組で活動し、「K-POP界の帝王」としての地位を固めています。コメント欄では、「5人の東方神起がいなければ、その後のグループの日本での活躍はなかったと思います」「日産スタジアム3日間の偉業は圧巻でした」などの声をいただきました。

advertisement

第1位:SHINee

画像は SHINee公式サイト より引用

 第1位は5734票を集めた「SHINee」です。2008年に韓国でデビューしたグループで、 2011年に日本デビューを果たしました。「コンテンポラリーバンド」というユニークなコンセプトを持ち、音楽やファッションなど、すべての分野で流行を作り出す存在として、常に先鋭的な楽曲とパフォーマンスを発表してきたSHINee。常に全力でレベルの高いライブパフォーマンスを行うことでも知られており、雨の降るステージでも躊躇いを見せない熱演や、アンコールステージでも手抜きをしない姿勢などは、業界関係者からも高く評価されています。

 コメント欄では「仲の良さや歌唱力ダンスパフォーマンス、オシャレな楽曲、全てが最高です」「日本語の曲をたくさんリリースし続けているSHINee。いつもありがとう」という声が挙がりました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.