メディア

「国際観光収入が多い国」ランキングTOP30! 1位は「アメリカ」、日本は?【2019年版】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

第1位:アメリカ(1933億ドル)

画像は「写真AC」より引用
advertisement

解説

 そして第1位は、アメリカでした。2019年の観光収入は、2位のスペインの2倍以上となる1933億ドルとなっています。

 アメリカは広大な面積を誇る国のため、“観光地”といっても東海岸と西海岸、グアムやハワイといったリゾート地などでかなり違いがあります。ニューヨークやロサンゼルスといった大都市はもちろん、内陸のラスベガスやアリゾナ州のグランド・キャニオン、カナダ国境にあるナイアガラの滝も有名です。

 アメリカでは国を挙げて観光業に力を入れており、観光客や観光収入は増加傾向にあります。単に観光資源が豊富というだけでなく、国を挙げた戦略的な展開によって世界トップの観光大国として大きな存在感を放っていることがうかがえます。

画像は「写真AC」より引用

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.