【このラノ】「このライトノベルがすごい!」の歴代トップ作品で好きなのは?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 宝島社が発行するライトノベルのガイドブック「このライトノベルがすごい!」では2004年から毎年、アンケートをもとにした「好きな作品(シリーズ)」ランキングを発表しています。ランキングの結果を参考に、新たな作品を読んでみようと思われる方も多いのではないでしょうか。

 そこで今回は「『このライトノベルがすごい!』作品部門で好きな歴代トップ作品は?」というアンケートを実施します。あなたの好きな作品を教えてください! まずは、歴代トップの作品の中から3作品をピックアップして紹介します。

advertisement

涼宮ハルヒシリーズ

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 涼宮(すずみや)ハルヒシリーズは、「涼宮ハルヒの憂鬱」をはじめとするシリーズです。2003年から刊行され、「このライトノベルがすごい!2005」の作品部門第1位に輝きました。

 「このライトノベルがすごい!」作品部門の常連シリーズといっても過言ではなく、2005年以降も、作品部門で2012年までに10位以内に4度もランクイン。また、好きな女性キャラクター部門でも「長門有希」「涼宮ハルヒ」が何度もランクインするなど強い人気を誇っています。

涼宮ハルヒの憂鬱 「涼宮ハルヒ」シリーズ (角川スニーカー文庫)"

涼宮ハルヒの憂鬱 「涼宮ハルヒ」シリーズ (角川スニーカー文庫)

谷川 流
495円(06/26 04:19時点)
発売日: 2009/03/01
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

戯言シリーズ

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 戯言(ざれごと)シリーズは、西尾維新さんのデビュー作「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」をはじめとするシリーズ。「このライトノベルがすごい!2005」作品部門で2位を獲得した後、2006年作品部門で第1位に輝きました。さらに2007年作品部門でも3位を獲得しています。

 歴代男性キャラクター部門で2005年から2年連続で「いーちゃん」が1位を獲得。2006年、2007年には「零崎人識」がTOP10にランクインするなど、魅力的なキャラクターも人気の秘密といえるでしょう。

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)"

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

西尾維新
968円(06/26 04:19時点)
発売日: 2008/04/15
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

ソードアート・オンライン

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 ソードアート・オンラインは川原礫さんによるライトノベル小説で、「このライトノベルがすごい!」では、2012年と2013年に2年連続で作品部門第1位に輝きました。2011年は4位、2014年以降も6度作品部門の10位以内にランクインするなど高い評価を得ています。

 「このライトノベルがすごい!2020」で発表された2010年代の総合ランキングでは1位を獲得し、殿堂入りも果たしました。小説の以外にも、マンガ・アニメ・ゲーム・テレビドラマ化などメディアミックスがされており、多方面で愛される作品となっています。

ソードアート・オンライン1 アインクラッド (電撃文庫)"

ソードアート・オンライン1 アインクラッド (電撃文庫)

川原 礫
649円(06/26 04:19時点)
発売日: 2016/03/01
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

「このライトノベルがすごい!」で好きな歴代トップ作品は?

 「このライトノベルがすごい!」の各年トップの中から3つの作品を紹介しました。投票対象となるのは歴代でトップに輝いた13作品となっています。各作品の印象深い場面や、好きなキャラクターなどもぜひコメント欄にお寄せください! それではアンケートへのご協力、よろしくお願いします。

「このライトノベルがすごい!」で好きな歴代トップ作品は?
実施期間:2021/12/07 00:00 〜 2021/12/14 00:00
投票は締め切りました
画像は「Amazon.co.jp」より引用
とある魔術の禁書目録 (電撃文庫)"

とある魔術の禁書目録 (電撃文庫)

鎌池 和馬
693円(06/26 04:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.