メディア

「今年活躍した俳優・女優」ランキングTOP5! 1位は「永野芽郁」さん!【2021年調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年12月、バイドゥが提供するキーボードアプリ「Simeji」は、「Simeji presents Z世代トレンドアワード2021」の結果を発表しました。毎年12月に発表していた「Simeji今年の顔文字大賞」を、今年はヒト・モノ・コトに分類、計14項目についてZ世代7723名にアンケート調査しました。

 その中から今回はヒト部門「今年活躍した俳優・女優」のランキングを紹介します。さっそく結果を見ていきましょう。

(出典:Simeji presents Z世代トレンドアワード2021

advertisement

第2位:吉沢亮

吉沢亮 ファースト写真集 『 はじまり。 』"

吉沢亮 ファースト写真集 『 はじまり。 』

1,905円(01/24 19:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「吉沢亮」さんでした。吉沢亮さんは1994年生まれの俳優。2010年に俳優としてデビューし、その後も「仮面ライダーフォーゼ」やテレビドラマ「ぶっせん」など、多くの作品に出演しています。また今年はNHK大河ドラマ「青天を衝け」の主人公・渋沢栄一役で出演し、平成生まれ初の大河ドラマ主演俳優として大きな話題となりました。他にも映画やCMなど、多岐にわたって活躍しています。

advertisement

第1位:永野芽郁

永野芽郁 1st写真集「moment」"

永野芽郁 1st写真集「moment」

永野 芽郁
2,200円(01/24 19:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「永野芽郁」さんでした。永野芽郁さんは1999年生まれの女優。小学生の頃にスカウトされ芸能界入り。子役としてデビューし、ファッション誌のジュニアモデルとしても活動した時期もありました。2018年にはNHK連続テレビ小説「半分、青い。」でヒロインを務め、今年は日本テレビ系のドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」で戸田恵梨香さんとのダブル主演を務めたことでも話題となりましたね。ちなみに塩ラーメンが大好物で、週に2回は食べているそうです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.