メディア

【ミッシェル】「THEE MICHELLE GUN ELEPHANT」シングル曲人気ランキングTOP17! 断トツ1位となった曲は?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日12月16日は、元「THEE MICHELLE GUN ELEPHANT(ミッシェル・ガン・エレファント、以下ミッシェル)」のアベフトシさんのお誕生日です。1966年のこの日に産まれたアベさんは、鋭いカッティング技術でミッシェルのギタリストとして活躍しました。2003年のミッシェル解散後は、複数のバンドで演奏したり、故郷・広島で仕事をしたりしていましたが、2009年に急性硬膜外血腫のため急逝。アベさんが42歳の若さで突然この世を去ってから、今年(2021年)で12年が経ちます。

 今回はそんなアベさんが在籍していた伝説のバンド「『THEE MICHELLE GUN ELEPHANT』のシングル曲人気ランキング」(2021年11月ねとらぼ調べ・回答数2492票)の結果について見てみましょう。投票対象は、ミッシェルの全17曲のシングル曲。ファンを夢中にさせた名曲たちのうち、人気上位となったのはどの曲だったのでしょうか?

advertisement

第3位:スモーキン・ビリー

画像は「Amazon.co.jp」より引用
スモーキン・ビリー"

スモーキン・ビリー

250円(07/06 10:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は「スモーキン・ビリー」でした。得票数は213票、得票率は8.5%となっています。

 「スモーキン・ビリー」は1998年11月3日にリリースされた10thシングル。荒々しいギターのストロークから始まる楽曲で、シンプルなコード進行ながらもキレのあるカッティングが心地よい一曲です。コメントでは2曲目に収録されている「ジェニー」の人気が高く、ベストアルバム「TMGE 106」に収録もされていましたね。

advertisement

第2位:バードメン

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は「バードメン」でした。得票数は226票、得票率は9.1%となっています。

 「バードメン」は1997年10月21日にリリースされた6thシングルです。テレビ朝日系「ぷらちなロンドンブーツ」のオープニングテーマとして採用された楽曲で、サビのフレーズ「FLY」は思わずシンガロングしたくなりますね。コメントでは「3rdアルバム『Chicken Zombies』のプロモーションでミッシェルがラジオに出演していて、その時に聞いた『ハイ!チャイナ!』と『バードメン』にやられました」との声が寄せられていました。

advertisement

第1位:世界の終わり

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位は「世界の終わり」でした。得票数は698票、得票率は28%となっています。

 「世界の終わり」は1996年2月1日にリリースされた1stシングルです。メジャーデビュー作としてTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTを代表する一曲で、2003年10月11日に幕張メッセで行われたラストライブでは最後に演奏されました。

 コメントでは「テレビでたまたま聞いたのですが、あまりのカッコよさに頭から離れずCDショップへ買いに行ったのを覚えています」「『世界の終わり』は最高で最強のメジャーデビュー曲」「『世界の終わり』でデビューしてラストライブで『世界の終わり』、感動と喪失感で感情がグチャグチャになった思い出」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.