メディア

JR東日本の“終電繰り上げ”に「労働環境の改善になる」「居酒屋やレイトショーは困りそう」など反応さまざま あなたはどう思う?【アンケート実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 9月3日、JR東日本が東京駅から100km圏内の路線について、終電時刻の繰り上げを決定しました。

 JR東日本のプレスリリースによれば、新型コロナウイルスの感染防止対策としてリモートワークが普及し、深夜の利用者が減少したため、繰り上げを決めたとあります。また深夜に行われる鉄道設備の保守・改良作業の時間を確保し、作業員の労働環境の改善につなげていく狙いもあるようです。

 実施は2021年の春の予定で、現行の終電時刻より30分繰り上げる方向で調整が進められています。

「終電繰り上げ」の評価は?

 SNS分析ツールで調べたところ、41%がポジティブな反応に分類されました。「労働環境の改善につながりそう」「終電繰り上げに合わせて社会が動く時間も短くなればいい」といった意見が見られました。一方、59%はネガティブな反応でした。こちらは「居酒屋やバーは相当きつそう」など、経済への影響を不安視する声が多く聞かれました。

advertisement

「終電繰り上げ」の盛り上がりは?

 9月3日0時から、9月4日13時までのトレンドです。3日の午前に多くのWebメディアからニュースが報じられ、大きな反響を呼びました。その後も継続して注目を集めており、4日に入ってからも盛り上がりを見せています。

advertisement

「労働環境の改善になると思う」「仮眠時間が増えて嬉しい」など、評価する声

 今回のニュースを受けて、SNSには賛否両論さまざまな意見がたくさん寄せられています。

 ポジティブな反応としては、「ブラック企業は実質的な終業時間が終電までなことが多いので、少しだけ労働環境改善につながりそう」「保安作業にあたる人の労働環境改善につながるから、良いことだと思う」「嬉しい。家が線路の隣なので電車の爆音がうるさすぎるんですわ」といった声が聞かれました。

 また現職駅員の人から「給料を減らされても、仮眠時間が30分も増えると嬉しい」「終電繰り上げてくれ。そうすれば早く仕事終わるから嬉しい」といった本音も寄せられています。

advertisement

「新橋の居酒屋とか打撃すごそう」など、経済への影響を懸念する声も

 一方で「新橋の居酒屋とか打撃すごそうだし賃料も下がるだろうな」「JRの社員も作業員も助かる正しい決断かと思う。でも飲食店、特に居酒屋は厳しくなると思う」「経済の縮小に大きな影響を与えるので反対」など、経済への影響を懸念する声も少なくありません。

 また飲食業以外にも、「映画館のレイトショー大好き民の僕、無事死亡」「映画のレイトショーを利用することが多い私には困った話」など、深夜に営業している業種への影響を心配する声は多く寄せられています。

 さらに「終電時間帯の電車で通勤している人への影響が懸念される」「世の中、朝出勤して夜帰る人だけじゃないんですよ……夜勤族も世の中回してるんですよ……」と、夜勤の人の出社にも影響が及びかねないと不安視する人も多いようです。

 JR東日本によれば、具体的な対象路線や施策の内容は10月に発表されるとのことです。続報に注目しましょう。

JR東日本の終電繰り上げ、あなたはどう思う?
合計:343票
実施期間:2020/09/04〜2020/10/03
投票は締め切りました

調査概要

調査期間2020年9月3日〜9月4日
調査対象Twitter
調査件数1万3063件(10%サンプリング)
調査キーワード終電繰り上げ
調査方法対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.