メディア

「検索数が急上昇した映画」ランキングTOP10! 1位は「シン・エヴァンゲリオン劇場版」【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 Yahoo! JAPANは、検索サービス「Yahoo!検索」のデータをもとに「Yahoo!検索大賞2021」を発表しました。これは、2021年1月1日から11月1日までの集計データを参考に、前年と比べて検索数が急上昇した作品や人物などを選出し、ランキング化したものです。

 今回はその中から「映画部門」のランキングを紹介します。それではさっそくTOP3から見ていきましょう。

(出典:ヤフー「Yahoo!検索大賞2021」

advertisement

第3位:竜とそばかすの姫

「竜とそばかすの姫」オリジナル・サウンドトラック"

「竜とそばかすの姫」オリジナル・サウンドトラック

2,100円(05/24 22:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は「竜とそばかすの姫」でした。「竜とそばかすの姫」 はスタジオ地図制作によるアニメーション映画。原作・脚本・監督を「サマーウォーズ」の細田守さんが務めました。インターネット仮想世界<U(ユー)>と現実世界を舞台に、<U>で歌姫として人気を集める女子高生と嫌われ者の竜の交流を描いた物語です。7月の公開をきっかけに検索数が上昇し、さらに第74回カンヌ国際映画祭でワールドプレミア上映されたことでも話題になりました。

advertisement

第2位:るろうに剣心 最終章 The Final

るろうに剣心 最終章 The Final 通常版 [Blu-ray]"

るろうに剣心 最終章 The Final 通常版 [Blu-ray]

佐藤健, 武井咲, 新田真剣佑, 有村架純, 江口洋介
2,800円(05/24 22:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「るろうに剣心 最終章 The Final」でした。「るろうに剣心 最終章 The Final」は、和月伸宏さんによる漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』を原作とした実写映画シリーズで、主人公の緋村剣心を佐藤健さんが演じています。2012年から始まったシリーズの完結編であり、第4作となる「The Final」が4月に、第5作となる「The Beginning」が6月に公開され、検索数が上昇しました。

advertisement

第1位:シン・エヴァンゲリオン劇場版

 第1位は「シン・エヴァンゲリオン劇場版」でした。「シン・エヴァンゲリオン劇場版」は、庵野秀明さんが総監督・脚本・製作総指揮を務める、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」4部作の最終作です。25年間続いたエヴァンゲリオンシリーズの待望の完結作で、3月の公開から検索数が上昇しました。また、6月からは新バージョンが上映され、終映を迎えた7月21日までに興行収入が100億円突破し大きな話題となりました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.