メディア

「藤井フミヤ」アルバム人気ランキングTOP22! 第1位は「CLUB F」に決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1983年に7人組ロックバンド「チェッカーズ」のボーカルとしてデビューした歌手の「藤井フミヤ」さん。チェッカーズ解散後の1993年からソロ活動をスタートし、多くのヒット曲を生み出してきました。2021年11月からは「藤井フミヤ コンサートツアー 2021-2022 十音楽団」と題して、自身で脚本と演出を務めた一人芝居と演奏を融合させたコンサートを行うなど、現在でも精力的に活動をしています。

 そこで、ねとらぼ調査隊では12月6日から12月12日まで「藤井フミヤの一番好きなアルバムは?」というアンケートを実施していました。今回のアンケートでは、総数2239票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:Life is Beautiful

Life is Beautiful
画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位は「Life is Beautiful」でした。得票数は225票、得票率は10%となっています。「Life is Beautiful」は19枚目のアルバムで、藤井さん50歳の誕生日となる2012年7月11日にリリースされました。前作「F’s シネマ」から約3年ぶりとなる作品です。

 コメントでは「『なんかいいこと』が大好きで、辛い時にこの曲を聞いて元気をもらいました」との声が寄せられていました。

advertisement

第2位:フジイロック

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は「フジイロック」でした。得票数は275票、得票率は12.3%となっています。22枚目のアルバム「フジイロック」は、2019年7月10日にリリースされた作品。デビュー35周年を迎えた翌年にリリースされた作品で、ダンスミュージックからバラードまでさまざまな楽曲を収録しており、遊び心あふれる作品として人気を集めています。

 ジャケットアートワークは藤井さんが敬愛する手塚治虫さんのキャラクター「ロック・ホーム」。藤井さんは2003年に放送されたアニメ「アストロボーイ・鉄腕アトム」に登場するロックの声優を務めていました。

advertisement

第1位:CLUB F

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位は「CLUB F」でした。得票数は341票、得票率は15.2%となっています。8枚目のアルバム「CLUB F」は、2001年6月20日にリリースされた作品。福富幸宏さん、朝本浩文さんなど日本を代表するDJとのコラボレーションアルバムで、藤井さんのバラードシンガーというイメージを覆す音楽が詰まった作品。藤井さんの色っぽさが全面に押し出されており、聞くと思わず体を揺らしたくなるというファンも多いのではないでしょうか。

 コメントでは「ライブでは踊りまくってて、メチャクチャ楽しかった」「ライブで明るくて楽しくて、全体的にノリノリ」「この頃のライブが楽しすぎた! 踊りすぎて筋肉痛になった思い出の一枚です」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.