メディア

「好きな男性アナウンサー」ランキングTOP27! 50代が選んだ1位は「安住紳一郎」さん!【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、50代の男女に対し「好きな男性アナウンサー」に関するアンケートを実施しました。テレビ局の看板アナウンサーからフリーで活躍する人気アナウンサーまで、数多くのアナウンサーがいる中で50代から支持を受けていたのは誰だったのでしょうか。それでは、ランキングを見ていきましょう。

advertisement

第2位:羽鳥慎一

 第2位は羽鳥慎一さんでした。羽鳥さんは、1994年に日本テレビへ入社し、プロ野球中継の実況などを担当。入社5年目には「ズームイン!!サタデー」の総合司会に抜擢され、その後「ズームイン!!SUPER」で朝の顔を務めたことで、全国区のアナウンサーとして広く知られるようになりました。

 2011年にフリーアナウンサーに転向し、2021年12月時点ではテレビ朝日系の朝の情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」の総合司会を務めるほか、日本テレビ系のバラエティ番組にも引き続き出演しています。日本テレビ系の「24時間テレビ」では2021年まで11年連続で総合司会を務めるなど、安定感抜群の実力派アナウンサーです。

advertisement

第1位:安住紳一郎

局アナ 安住紳一郎"

局アナ 安住紳一郎

安住紳一郎
627円(05/20 17:04時点)
発売日: 2006/03/01
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は安住紳一郎さんでした。安住さんは1997年にTBSに入社し、入社2年目で情報番組「ジャスト」のメインパーソナリティーを担当しました。その後も報道番組はもちろん、「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」などのバラエティ番組にも出演し、TBSの看板アナウンサーとして活躍中。10月からスタートした朝の情報番組「THE TIME,」でも総合司会を務めており、月曜から木曜まで日々の情報を伝えています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.