メディア

めちゃコミで「レビュー高評価だったマンガ」TOP3は? 少年・青年漫画編!(8月)

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 電子コミック配信サービス「めちゃコミック(めちゃコミ)」は、2020年8月の「月間レビュー漫画ランキング 少年・青年漫画編」を発表しました。

 めちゃコミに寄せられた作品レビューのうち、平均スコアが高得点だった作品のランキングTOP3を見てみましょう。

TOP3は?

順位作品名平均レビュースコア
1薬屋のひとりごと 猫猫の後宮謎解き手帳/倉田三ノ路・しのとうこ・日向夏4.62
2鋼の錬金術師/荒川弘4.61
3コウノドリ/鈴ノ木ユウ4.57
advertisement

第3位

 第3位は鈴ノ木ユウさんの『コウノドリ』でした。病院の産科という命の現場で起こるドラマを描く、産科医・鴻鳥サクラの物語です。モーニングでの連載は2020年5月に完結し、2015年と2017年には綾野剛さん主演で2度のドラマ化も果たしました。

コウノドリ(1) (モーニングコミックス)"

コウノドリ(1) (モーニングコミックス)

鈴ノ木ユウ
660円(01/21 11:00時点)
発売日: 2013/06/21
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位

 第2位は荒川弘さんの『鋼の錬金術師』でした。人体錬成という禁忌を侵し、肉体を失った兄弟たちの行く末を描くダークファンタジー。兄弟の個人的な旅が国家をゆるがす事件へとつながっていく壮大なストーリーや、張り巡らされた伏線をことごとく回収して迎えたラストは高い評価を得ています。

鋼の錬金術師 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)"

鋼の錬金術師 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

荒川弘
440円(01/21 17:45時点)
発売日: 2002/01/22
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第1位

 そして第1位に輝いたのは、倉田三ノ路・しのとうこ・日向夏さんの『薬屋のひとりごと 猫猫の後宮謎解き手帳』でした! 誘拐され、とある大国の後宮に売り飛ばされた薬屋の少女・猫猫(マオマオ)が、薬学の知識を使って王宮内の事件を解決していく異色のミステリーとなっています。

薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~(1) (サンデーGXコミックス)"

薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~(1) (サンデーGXコミックス)

日向夏, 倉田三ノ路, しのとうこ
605円(01/21 11:00時点)
発売日: 2018/02/19
Amazonの情報を掲載しています

※記事初出時、別の作品へリンクが張られていたため修正しました。お詫びして訂正いたします。(9/12 23:55)

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ランキング