メディア

タカラトミーの新ホビー”ボトルマン”がネットで大きな話題! 「主人公のリュックに大量のボトルキャップ」などアニメにも注目

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 9月15日、タカラトミーの新シューティングホビー「キャップ革命 ボトルマン」が発表され、ネットで大きく話題となりました。

 発表の数日前、タカラトミーの公式サイトでは謎のカウントダウンが開始され、SNSでは「どう見てもビーダマン」と憶測が飛び交っていました。発表されたボトルマンはビーダマンを踏襲したデザインですが、ビー玉ではなくペットボトルのキャップを発射するという、まったく新しいホビーとなっています。

 そんなボトルマンの発表直後、Twitterでは「ボトルマン」がトレンド入り。実際にどのような反応があったのでしょうか。

Nintendo Switchと連動して遊べる!
advertisement

「ボトルマン」の評価は?

 SNS分析ツールで「ボトルマン」を解析した結果、ポジティブな反応が85.9%、ネガティブな反応が14.1%となりました。

advertisement

「ボトルマン」の盛り上がりは?

 タカラトミー公式Twitterアカウントが9月15日10時に発表したことで話題となり、Twitterトレンド入りしました。

advertisement

SNSでは「面白い」とおおむね好評

 ポジティブと分類されたツイートでは「面白い」「良い」といった関連ワードが頻出しており、発表されたボトルマンはおおむね好評のようです。

 投稿されたツイートでは「ボトルマン面白いな。単なるリメイクや再生産ではなく、時代に適応させているのがすごい」「市販のキャップを発射できるのに、公式でキャップを売るのは面白いな」など、そのアイデアを評価する声が多く見られています。

 まだ発売前ではありますが、既に発射させたいキャップを選んでいるユーザーもいました。中には「開栓時 ふき出し注意」と書かれた、ビタミン炭酸「MATCH(マッチ)」関連商品のキャップを選ぼうとしているユーザーも。ネタ的には大いにありですね!

advertisement

オリジナルアニメにも称賛の声

 ボトルマンはホビーだけでなく、アニメ展開も発表されました。10月9日よりタカラトミー公式YouTubeチャンネルにて、オリジナルアニメ「キャップ革命 ボトルマン」が配信される予定です。

 YouTubeにはスペシャルPVが公開されており、PVを見たユーザーからは「ボトルマンのアニメのキャラクターデザインすごく好み」「主人公がリュックに大量のボトルキャップを敷き詰めていて最高」と称賛の声が寄せられており、ユーザーの期待は高まっているようです。

advertisement

発表前に商品ページが公開されていた?

 SNSでは好評のボトルマンですが、タカラトミー公式Twitterアカウントに送られたリプライの中に「発表前からタカラトミーモール(タカラトミーの公式ショッピングサイト)で一部商品が売り切れていますよ」との情報が寄せられていました。

 また、実際にタカラトミーモールを訪れたユーザーからは、商品ページのスクリーンショットが送付されていました。これにはタカラトミー公式Twitterも「どうしてこうなった」と困惑。これはやってしまいましたね……。

 ボトルマン第1弾となる「BOT-01 コーラマル」「BOT-02 アクアスポーツ」「BOT-03 ギョクロック」および、専用バトルフィールドと機体がセットとなった「BOT-04 ボトルマン デジタル対戦セット」、専用のボトルキャップ「BOT-05 ボトルマン公式キャップ」は10月24日に発売される予定です。

調査概要

調査期間2020年9月15日
調査対象Twitter
調査件数2万6046 件(10%サンプリング)
調査キーワードボトルマン
調査方法対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.