メディア

「九州のお部屋が良かった旅館」ランキングTOP10! 1位は「杜の七種」【2021年11月時点/じゃらん】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 温泉、夕食、観光地、お土産など、旅行の楽しみはたくさんありますよね。出かける前から、あのお店や観光スポットに寄ろう、あのお土産を買って帰ろうなど、想像して楽しんでいる人も多いと思います。

画像は「写真AC」より引用

 今回は、リクルートが運営する旅行予約サイト「じゃらんnet」の協力のもと、「九州のお部屋が良かった旅館」ランキングを紹介します。ランキングは、じゃらんnetに投稿されたクチコミの「部屋」の評点をベースに作成。集計期間は2020年12月1日~2021年11月30日までの1年間で、該当するクチコミが15件以上の宿泊施設が対象です。なお同点だった場合は、クチコミ投稿数の多い施設が上位となります。

 それではさっそくランキングを見てみましょう!

(出典:じゃらんnet「九州/泊まって良かった(部屋)宿ランキング」

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第3位:由布の彩 YADOYA おおはし(大分県)

 第3位は「由布の彩 YADOYA おおはし」でした。湯布院の中心から少し離れたところにある自然豊かなお宿です。3300坪の広大な敷地に、わずか14棟の“大人2人専用”の和モダンな離れが点在。日本の伝統色がテーマで、それぞれ特徴が異なります。全室に露天風呂と内湯を完備しているので、周りを気にせず源泉かけ流しの温泉を堪能できます。夕食のメインは、A5ランクの牛肉を使用したすき焼きとしゃぶしゃぶから選択可能。精肉店を経営するオーナーが厳選したお肉は、格別の味わいです。お肉以外にも、地元の野菜やデザートなど魅力満載。最後まで大満足の内容です。2人の大切な記念日やお誕生日を過ごすのに、ぴったりなお宿です。

advertisement

第2位:摘み草の宿 こまつ(鹿児島県)

 第2位は「摘み草の宿 こまつ」でした。6部屋だけの温泉宿で、古民家の風情と家族的な雰囲気が心地よい空間を作り上げています。霧島温泉郷の中心にある丸尾温泉の一角にあり、お肌に優しい単純硫黄泉の湯を堪能できますよ。鹿児島産の食材にこだわった食事は、素朴ながらも彩りや盛りつけにこだわりがあり、全国の窯元から取り寄せた器も注目です。摘み草の名前を冠した全6部屋のお部屋には、それぞれ個性的な露天風呂と内湯を備えています。

advertisement

第1位:杜の七種(福岡県)

 第1位は「杜の七種」でした。福岡市から車で60分ほどの、人気レストランなどが集まる複合施設「ぶどうの樹」にあります。7室のお部屋は、ガーデンテラスやジャグジー露天風呂を備えたコテージや畳部屋を備えた離れなど、実にさまざま。全室にジャグジーがついています。「ぶどうの樹」には、鉄板焼きや和食、洋食など多彩なレストランがそろっており、選べる食事メニューが豊富なのもうれしいですね。おこもりステイを楽しみたい人には、お部屋食やルームサービスのプランがおすすめ。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.