メディア

【駄菓子】好きな「太郎」シリーズランキングTOP13! 第1位は「キャベツ太郎」に決定【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年12月19日から2021年12月25日までの間、ねとらぼ調査隊では「あなたが一番好きな『太郎』シリーズの駄菓子は?」というアンケートを実施していました。

 やみつきになる味が特徴的な「太郎」シリーズの中で、果たして一番人気に輝いたのはどの駄菓子なのでしょうか。今回のアンケートでは計221票が集まりました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:わさびのり太郎

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位は「わさびのり太郎」でした。得票数23票、得票率10.4%で3位にランクイン。

 鼻にツーンとくるわさびの香りが特徴のわさびのり太郎。ピリ辛というよりも、結構しっかりとした辛さでわさびの香りと旨味を堪能できます。駄菓子と思ってわさびの辛味を甘く見ると、思った以上に強い刺激がくるので要注意。

菓道 わさびのり太郎 1枚×60袋"

菓道 わさびのり太郎 1枚×60袋

950円(05/18 20:03時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位:蒲焼さん太郎

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は「蒲焼さん太郎」でした。得票数38票、得票率17.2%で2位にランクイン。

 パリパリ食感が魅力の蒲焼さん太郎。魚のすり身にイカの味を混ぜて焼き上げ、みりんや醤油、七味で蒲焼き風の味付けをしています。うなぎの蒲焼をイメージさせるような、甘辛い味つけに夢中になってしまいますね。

菓道 蒲焼さん太郎 1枚×60袋"

菓道 蒲焼さん太郎 1枚×60袋

980円(05/18 20:03時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第1位:キャベツ太郎

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位は「キャベツ太郎」でした。得票数62票、得票率28.1%で堂々の1位に選ばれています。

 1981年から販売されているスナック菓子、キャベツ太郎。青のりがかかった濃いめのソース味の駄菓子で、その味わいとサクサクとした食感に一度食べ始めたらやみつきになってしまいます。

 ちなみに「キャベツ太郎」という名前の由来は諸説あるそうですが、一説によると「青のりがかかった球体が“芽キャベツ”に似ているから」だそうですよ。

菓道 キャベツ太郎 14g×30袋"

菓道 キャベツ太郎 14g×30袋

1,398円(05/18 20:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.