メディア

【FF9】あなたの好きな「ファイナルファンタジーIX」の仲間キャラは誰?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2000年に発売された「ファイナルファンタジーIX」は、クリスタルの復活など原点回帰をテーマに制作されました。プレイステーション用ソフトとして販売され、現在ではiOSなどのダウンロード販売も行われています。キャラクター原案を「VI」以来となる天野喜孝さんが担当するなど、旧作ファンの喜ぶさまざまなポイントがある作品です。

 今回は、そんなFF9の好きな仲間キャラというテーマで人気投票を実施します。お気に入りのキャラクターがいる人は、ぜひ投票に参加してみてください。まずは、メインキャラクターから4人を紹介します。

advertisement

ジタン

 ジタン・トライバルは、本作の主人公を務める16歳の少年。劇団兼盗賊団である「タンタラス」の団員として活動していたものの、ガーネット王女誘拐作戦で彼女に惚れこんでしまいます。

 「タンタラス」脱退後は、旅を決意したガーネットに付き添いながら、信頼関係を築いていきます。自らの出生の秘密を知り、一時は自暴自棄に陥ってしまうものの、ガーネットの支えもあり再起。主人公らしい明るさと正義感をもっていますが、敵であるクジャとの関係など複雑な生い立ちを抱えたキャラクターでもあります。

advertisement

ガーネット

FINAL FANTASY IX【Nintendo Switch】|オンラインコード版"

FINAL FANTASY IX【Nintendo Switch】|オンラインコード版

2,547円(05/26 05:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

 ガーネット(ガーネット・ティル・アレクサンドロス17世)は本作のヒロインです。アレクサンドリアの王女として何不自由なく暮らしていましたが、自分本来の生き方をしてみたいという理由で、生まれ育った城を飛び出します。

 基本的には王女らしい上品な振る舞いをしますが、城育ちのためか世間知らずな一面も。ガーランドによって滅ぼされた召喚士の村マダイン・サリの生き残りで、召喚や白魔法を得意としています。作中では長らく「ダガー」の偽名を用いていましたが、終盤で本名が「セーラ」であることが明かされます。

advertisement

ビビ

 黒魔道士の少年で、歴代シリーズに登場する「黒魔道士」によく似た外観のビビ・オルニティア。拾い子として育てられた後、ジタンやガーネットに出会い、ともに旅をすることになります。気弱ですが、誰かを助けようという勇気を持ち合わせています。

 その正体は、クジャによって霧から生成された「黒魔道士」。本来は意思をもたない戦争の道具が、突然自我に目覚めた存在です。エンディングでは、生きることの意味と素晴らしさを教えてくれた仲間たちに感謝しながら、「停止」していく様子が本人を通して語られます。

advertisement

スタイナー

 アレクサンドリア王国の騎士団「プルート隊」の隊長であるアデルバート・スタイナー。主人に尽くすタイプで、よく言えば真面目、悪く言えば頑固な性格をしています。かつてプルート隊に助けられた恩を忘れられず、一時は解散となった隊を復活させた人物です。

 両手剣を操り、手数よりも威力を重視した戦闘スタイル。黒魔法を使うビビと協力して「魔法剣」を繰り出すなど、印象に反して戦略の引き出しも多いキャラクターです。

advertisement

あなたが一番好きなFF9の好きな仲間キャラは?

 FF9のプレイヤーキャラクターは総勢8人。それぞれに物語や葛藤があり、人物の深層描写が本作の見どころの1つといえます。プレイのしやすさや強さはもちろん、そうしたキャラクターの内面なども踏まえて、みなさんの気に入っているキャラクターに1票を投じてみてください。たくさんの投票および各キャラについてのコメントなどをお待ちしています!

FINAL FANTASY IX"

FINAL FANTASY IX

2,580円(05/26 05:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.