メディア

【首都圏】「路線別マンション相場価格」ランキングTOP10! 1位は「東京メトロ半蔵門線」

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 不動産価値分析AIクラウドサービス「Gate.(ゲイト)」を提供するリーウェイズが、1都3県を対象に駅ごとに集計したマンション価格をもとにした「路線別のマンション相場価格ランキング」を公開しました。

 なお、記事中の価格は駅徒歩10分、70平方メートルで築10年のマンションを想定しています。

※リーウェイズ株式会社調べ

advertisement

第3位:東京メトロ日比谷線

画像は「写真AC」より引用

 第3位は「東京メトロ日比谷線」。相場価格は約9810万円でした。東京都足立区の北千住駅から目黒区の中目黒駅間を結ぶ路線。六本木、銀座、秋葉原、上野など都心を通る路線のため、郊外の路線と比較してマンション相場が高くなる傾向があるようです。

advertisement

第2位:東京メトロ銀座線

画像は「写真AC」より引用

 第2位は「東京メトロ銀座線」。相場価格は約1億522万円でした。渋谷駅と浅草駅をつなぐ路線。東京メトロの中でも走行距離は短い路線で、渋谷、虎ノ門などのオフィス街を通る路線として知られています。

advertisement

第1位:東京メトロ半蔵門線

画像は「写真AC」より引用

 第1位は「東京メトロ半蔵門線」。相場価格は約1億638万円でした。渋谷駅と押上駅を結んでおり、オフィス街や学校が集まるエリアが多いため、通勤・通学に利用されることも多い路線。半蔵門線沿いの街は再開発されたエリアが多く、比較的治安が良いエリアが多いのも魅力です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.