メディア

【バンプ】あなたの一番好きな「BUMP OF CHICKEN」のアルバムはどれ? 【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 その歌詞世界やメロディーで多くの人を魅了し続けるロックバンド、「BUMP OF CHICKEN」。昨年12月31日にはNHK紅白歌合戦に出演し、「なないろ」(朝の連続テレビ小説「おかえりモネ」主題歌)と「天体観測」を披露しました。テレビで見て、久しぶりにBUMP OF CHICKENのアルバムを聴き返したという人も多いのではないでしょうか。

 そこで今回は「あなたが好きなBUMP OF CHICKENのアルバムは?」というアンケートを実施します。ぜひ、投票にご参加ください! それではまず、オリコン売上TOP3のアルバムを紹介します。

advertisement

jupiter

jupiter"

jupiter

BUMP OF CHICKEN
2,500円(05/23 05:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

 2002年発売。アルバムジャケットには、タイトルの通りに木星の写真が大きく使われました。BUMP OF CHICKENの名を一気に全国区にしたセカンドシングル・「天体観測」をはじめ「ハルジオン」「ダイヤモンド」「ダンデライオン」などが収録されています。

 当時、天体観測にインスピレーションを受け、同名のドラマが伊藤英明さん主演で制作され、その劇中でもこのアルバムに入っている曲が複数使われました。みずみずしさを感じさせる繊細で力強いボーカルは今も色褪せることなく、定期的に聞き返したくなる1枚です。

advertisement

ユグドラシル

ユグドラシル"

ユグドラシル

BUMP OF CHICKEN
2,500円(05/23 05:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

 2004年に発売。「オンリー ロンリー グローリー」や「車輪の唄」「sailing day」などの曲が収録されています。

 ユグドラシルとは北欧神話に登場する世界樹のことです。素朴で温かみのある曲が並ぶ作品で、音楽を奏でる人と聞く人との距離の近さを感じさせます。

advertisement

orbital period

orbital period"

orbital period

BUMP OF CHICKEN
2,800円(05/23 05:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

 前作・「ユグドラシル」から3年以上の月日を経て、2007年にリリースされたアルバムです。「プラネタリウム」「supernova」「カルマ」などが収録されています。

 歌詞カードを兼ねたブックレットでは、藤原基央さんが描き下ろした「星の鳥」にまつわるオリジナルストーリーが楽しめます。当時のBUMP OF CHICKENは全員が28歳。ボーカルやメロディーには、初期の楽曲とはひと味違う成熟した雰囲気が感じられます。

advertisement

BUMP OF CHICKENのアルバムであなたが一番好きなのは?

 BUMP OF CHICKENのアルバムは、落ち込んだときや、つらいときに聞きたくなる名盤ぞろいです。やさしく温かみのある歌の数々は、幅広い世代から愛され続けているだけでなく、次世代のミュージシャンにも多くの影響を与えてきました。

 そんなBUMP OF CHICKENのアルバムであなたが一番好きなのはなんですか? 投票対象は、全9枚のオリジナルアルバムにカップリング集である「present from you」を加えた10枚になります。もし、それ以外のアルバムに投票したいという人は、その他を選択の上、コメント欄に詳しい作品名をお願いします。

 それでは下のアンケートより、一番好きなアルバムにぜひご投票よろしくお願いします!

advertisement

アンケート

画像はAmazon.co.jpより引用
なないろ (初回生産限定盤A) (特典なし)"

なないろ (初回生産限定盤A) (特典なし)

BUMP OF CHICKEN
1,874円(05/23 05:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.