メディア

歴代の任天堂ゲーム機人気投票開催! あなたが1番好きなゲーム機はどれ?【アンケート実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ファミリーコンピュータの世界的ヒットを皮切りに、世界中で大手ゲームメーカーとして知られている任天堂。これまでに数多くのゲーム機を世に送り出し、子どもから大人まで、幅広い年齢層に支持されているゲームメーカーです。

 家庭用ゲーム機だけでなく携帯型ゲーム機まで、手軽に遊べるゲームが多いのも魅力的。また、任天堂のゲーム機から販売されたマリオやポケモンなどのゲームは、いまや世界的な人気シリーズとなり、ゲームを語る際には欠かせない存在となっています。

画像は「任天堂」公式サイトより引用

 そこでねとらぼ調査隊では、任天堂の好きなゲーム機の人気投票を実施します。あなたが1番好きだと思うゲーム機に、ぜひ投票してください!

 任天堂のゲーム機はとても数が多いので、代表的なゲーム機を投票対象としてピックアップしています。もし好きなゲームが投票対象にない場合には、「その他」を選んでいただき、コメント欄にゲーム機名をお願いします!

 それでは、投票対象のゲーム機をいくつか簡単に紹介していきます。

ファミリーコンピュータ

 ファミリーコンピュータ(ファミコン)は、1983年7月15日に発売された家庭用ゲーム機です。1985年に発売された「スーパーマリオブラザーズ」が世界的にヒットしたこともあり、日本のゲーム史を語るうえで欠かせないゲーム機となりました。

 ファミコンのゲームソフトは、後発ゲーム機における「バーチャルコンソール」で配信されたり、2016年には30本のゲームソフトを収録した「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が販売されたりと、現在においても根強い人気を誇っています。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ(画像は「任天堂」公式サイトより引用
advertisement

ゲームボーイ

 ゲームボーイは、1989年4月21日に発売された携帯型ゲーム機です。販売台数は1億台以上、ゲームソフトの売上本数は5億本を超えており、携帯ゲーム機として爆発的なヒットを遂げた商品です。

 ゲームボーイ本体が発売された1989年には、「テトリス」「スーパーマリオランド」といったおなじみのタイトルが登場。1996年にはポケモン初代タイトルとなる「ポケットモンスター赤・緑」なども大ヒットしました。

 1996年には小型軽量化された「ゲームボーイポケット」、1998年にはバックライト機能が付いてお布団の中でもプレイ可能となった「ゲームボーイライト」といった派生ゲーム機が登場。投票対象としては別項目になりますが、1998年にはモノクロからカラーへと進化した「ゲームボーイカラー」、2001年には「ゲームボーイアドバンス」が誕生しました。

画像は「Amazon」より引用
advertisement

スーパーファミコン

 スーパーファミコン(SFC)は、1990年11月21日に発売された家庭用ゲーム機です。2017年には、21種類のゲームソフトが内蔵された「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」が登場したのも、記憶に新しいですね。

 「スーパーマリオカート」「スーパードンキーコング」といった任天堂のゲームソフトはもちろん、ファミコンから引き続き大ヒットした「ドラゴンクエスト」シリーズや「ファイナルファンタジー」シリーズなど名作RPGも多く輩出したハードです。

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(画像は「任天堂」公式サイトより引用
advertisement

NINTENDO64

 NINTENDO64は、1996年6月23日に発売された家庭用ゲーム機です。本格的な3Dゲームや、4人同時プレイに対応したゲームソフトが多く登場しました。

 「マリオカート64」「ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ(スマブラ)」「ゼルダの伝説 時のオカリナ」といったゲームソフトが大ヒット。また、スマブラだけでなく「マリオパーティ」シリーズや「どうぶつの森」など、現在も続編が発売されている人気シリーズが登場しています。

画像は「Wikipedia」より引用
advertisement

ニンテンドーゲームキューブ

 ニンテンドーゲームキューブは、2001年9月14日に発売された家庭用ゲーム機です。四角いポップなデザインが印象的。

 販売台数は2000万台と、これまでの家庭用ゲーム機と比較すると少なかったものの、ゲームソフトの売上本数は2億本を超えており、「大乱闘スマッシュブラザーズDX」「マリオパーティ4」「マリオカート ダブルダッシュ!!」などの人気ゲームシリーズの続編がヒット。また、現在も続編が待ち望まれている「ピクミン」シリーズが誕生したゲーム機でもあります。

画像は「Amazon」より引用
advertisement

ニンテンドーDS

 ニンテンドーDSは、2004年12月2日に発売された携帯型ゲーム機。販売台数は1億5000万台、ゲームソフトの売上本数は9億本を超える、爆発的なヒットを生み出した携帯型ゲーム機です。

 2つの画面やタッチスクリーンを活用した、新しい遊び方の携帯型ゲーム機として人気を博し、ゲームソフトでは「Newスーパーマリオブラザーズ」「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」「おいでよ どうぶつの森」などが大ヒットしました。

 2006年には小型軽量化された「ニンテンドーDS Lite」、2008年にはマイナーチェンジモデルの「ニンテンドーDSi」などが誕生。投票対象としては別項目になりますが、2011年には3D液晶ディスプレイを搭載した「ニンテンドー3DS」が発売され、7000万台を超える売上台数を記録しました。

画像は「任天堂」公式サイトより引用
advertisement

Wii

 Wiiは、2006年12月2日に発売された家庭用ゲーム機です。無線接続のコントローラ「Wiiリモコン」を活用した、これまでにない感覚的に遊べるゲーム機としてヒットし、1億台を超える販売台数と、9億本を超えるゲームソフトの売上を記録しています。

 ゲームソフトでは「NewスーパーマリオブラザーズWii」「マリオカートWii」といった任天堂の人気ゲームシリーズがヒット。「Wiiスポーツ」「Wii Fit」など、新感覚で遊べるゲームソフトも大きくヒットしました。

 投票対象としては別項目になりますが、2012年には後継機となるWii Uが誕生し、「スプラトゥーン」「マリオカート8」「スーパーマリオメーカー」といったゲームソフトがヒット。Nintendo Switchでも続編が登場しています。

画像は「任天堂」公式サイトより引用
advertisement

Nintendo Switch

 Nintendo Switchは、2017年3月3日に発売された据置型ゲーム機です。これまでの任天堂のゲーム機とは異なり、家庭用ゲーム機としても携帯型ゲーム機としても遊べるゲーム機となっています。

 ローンチタイトルとして登場した「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」や、スマブラシリーズ最高峰と名高い「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」や「ポケットモンスター ソード・シールド」「スプラトゥーン2」などがヒット。中でも「あつまれ どうぶつの森」は、発売から半年で500万本以上の売上を記録するほどの大ヒットゲームソフトとなりました。

 2020年9月現在では、Nintendo Switchゲーム機本体がどこも売り切れ状態となっており、家電量販店では争奪戦が繰り広げられています……!

Nintendo Switch Lite(画像は「任天堂」公式サイトより引用

 以上、投票対象の一部ゲーム機を簡単に紹介させていただきました。それでは、下記のアンケートよりあなたの好きなゲーム機に投票をお願いします。好きなゲームが投票対象にない場合は「その他」を選んでいただき、コメント欄にゲーム機名をお願いします!

advertisement

アンケート:任天堂のゲーム機、あなたが1番好きなのは?

任天堂のゲーム機、あなたが1番好きなのは?
合計:2487票
実施期間:2020/10/01〜2020/10/31
投票は締め切りました

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.