メディア

「PCエンジン mini」収録タイトル人気ランキングTOP53! 第1位は「天外魔境II 卍MARU」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1月17日から1月24日までの間、ねとらぼ調査隊では「『PCエンジン mini(日本版)』の収録タイトルで一番好きなのはどれ?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、PCエンジンの復刻版「PCエンジン mini(日本版)」に収録されている全58本のゲームタイトルとなります。

 今回のアンケートでは計815票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それではランキングを見ていきましょう。

advertisement

第3位:SNATCHER

画像は「Amazon.co.jp」より引用
SNATCHER 【PCエンジン】"

SNATCHER 【PCエンジン】

Amazonの情報を掲載しています

 第3位は得票数51票、得票率6.3%の「SNATCHER(スナッチャー)」でした。オリジナルは1988年にコナミから発売されたゲームで、メタルギアシリーズの監督として知られる小島秀夫さんが携わっています。秀逸なドラマと豊富なアニメーションが散りばめられており、まるで1本の映画を見ているような印象を受ける作品です。

advertisement

第2位:イースI・II

画像は「Amazon.co.jp」より引用
イース 1・2 【PCエンジン】"

イース 1・2 【PCエンジン】

33,950円(07/04 21:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は得票数106票、得票率13%の「イースI・II」でした。「イースI・II」は1989年に発売されたゲームで、名作として語り継がれる「イース」シリーズのタイトル2本を1本にまとめた作品。体当たりで敵を倒すシンプルな戦闘システムが魅力のアクションRPGで、レベル上げ・装備の見直し・体力管理など、RPGの醍醐味もしっかりと取り入れられています。

advertisement

第1位:天外魔境II 卍MARU

画像は「Amazon.co.jp」より引用
天外魔境2 卍MARU 【PCエンジン】"

天外魔境2 卍MARU 【PCエンジン】

75,000円(07/04 21:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は得票数136票、得票率16.7%の「天外魔境II 卍MARU」でした。1992年にハドソンから発売されたゲームで、1989年に発売された「天外魔境 ZIRIA」の続編となります。架空の国・ジパングを舞台とした作品で、伊倉一恵さん・山口勝平さん・千葉繁さんなど、豪華声優陣によるフルボイスのムービーが頻繁に挿入されているのが魅力です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.