メディア

【仮面ライダー龍騎】登場ライダー人気ランキングTOP15! 第1位は「仮面ライダーナイト」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1月23日から1月29日まで、ねとらぼ調査隊では「【仮面ライダー龍騎】で好きなライダーは?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、平成仮面ライダーシリーズ第3作「仮面ライダー龍騎」に登場する正式なライダー13人と、疑似ライダーとして登場する「オルタナティブ」「オルタナティブ・ゼロ」を加えた15人のライダーです。

 今回のアンケートでは、総数2万6574票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:仮面ライダー龍騎

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー龍騎
画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位は「仮面ライダー龍騎」でした。得票数は3736票、得票率は14.1%となっています。

 頭部のきめ細かいソリッドフェイスシールドが印象的な、「仮面ライダー龍騎」。赤いグランメイルの上からブラックアーマーを装着し、胸部にドラゴンチェストの装甲を加えた三重構造となっています。作中における主な変身者は主人公の城戸真司で、持ち前の強い正義感からライダーたちの戦いを止めようと奮闘しました。それぞれが戦う理由を知り、悩みながらも己の信念に従って進み続けるまっすぐな姿は、胸に迫るものがありますよね。

 コメント欄では、「物事にバカみたいにまっすぐ向き合うから困難も多いけど、人を変えられるほど自分を貫けもする。たまらなく眩しい人だと思います」「最期まで正義を貫いた姿にとても感動した」といった声が寄せられていました。また、「あえて真司じゃなく初代龍騎の榊原耕一という意味で龍騎に入れました。TVSPの榊原さんが大好きで、最期に真司にデッキを譲るシーンで『龍騎』は然るべき人間がなるんだと腑に落ちた感覚が忘れられません」と、真司の前の変身者・榊原について触れる声も。

advertisement

第2位:仮面ライダー王蛇

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー王蛇
画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は「仮面ライダー王蛇」でした。得票数は5525票、得票率は20.8%となっています。

 「仮面ライダー王蛇」の変身者は、「イライラしたから」という理由で数々の凶悪犯罪を行ってきた浅倉威。当初の契約モンスターはベノスネーカーのみでしたが、物語が進むにつれ他のモンスターも従えるようになり、圧倒的な強さを誇りました。浅倉の攻撃的な性格も相まって、執拗に敵を攻撃し追い詰めていく戦法が得意です。

 コメントでは「徹底的に悪くて強いやつってのを貫いたのは本当にカッコ良かった」「インパクトと存在感、時々見せる無邪気さと無邪気さゆえの残虐さが魅力」「ある意味キャッチコピー『戦わなければ生き残れない!』に忠実だった」といった声が寄せられていました。

advertisement

第1位:仮面ライダーナイト

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位は「仮面ライダーナイト」でした。得票数は5710票、得票率は21.5%となっています。

 「仮面ライダーナイト」は、ダークバイザーとウイングランサーを使い分けて戦う、まさに“騎士”のようなライダーです。主な変身者はもう一人の主人公・秋山蓮で、意識不明の恋人を救うためにライダーバトルに参加。戦いを止めようとする真司とはぶつかり合うことも多いものの、共に過ごすうちにその行動や思いに変化が生まれます。クールで頑固な性格ですが、垣間見える優しい一面も魅力です。

 コメントでは「騎士甲冑デザインがスタイリッシュでカッコいい! OPのマント翻してた姿が好き」「正義のためでなく『愛する人』のために戦う、人間くさいところがいい」「初登場時と最終回で大きく考え方が変わっているところが魅力的」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング