メディア

「東京メトロ銀座線」沿いで住みやすいと思う街ランキングTOP19! 第1位は「浅草」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年1月23日から1月30日までの間、ねとらぼ調査隊では「東京メトロ『銀座線』沿いで住みやすいと思う街はどこ?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは計215票の投票をいただきました。ご投票ありがとうございます! 浅草駅から渋谷駅を結ぶ銀座線沿いのエリアで、人気を集めたのはどの街だったのか、さっそくランキングを見ていきましょう。

advertisement

第3位:稲荷町

画像は「写真AC」より引用

 第3位は「稲荷町」でした。得票数23票と、全体の10.7%の票を獲得して3位にランクイン。

 「土日は比較的静か」とのコメントが寄せられた通り、浅草と上野という観光地に挟まれていながら、閑静な雰囲気が漂う下町情緒ある街です。休日はお寺巡りをしたり、韓国料理店が立ち並ぶ東上野コリアンタウンで食べ歩きをしたりといろいろな楽しみ方ができ、スーパーやコンビニが充実しているため買い物にも不自由しません。

 また、上野駅まで徒歩圏内のため、山手線をはじめとしたJR各線にも乗車可能。利便性と住みやすさをあわせ持っているのが稲荷町の大きな魅力といえるでしょう。

advertisement

第2位:田原町

画像は「写真AC」より引用

 第2位は「田原町」でした。得票数は35票と、全体の16.3%の票を獲得して2位にランクインしました。

 料理好きの人なら、食に関する用具の専門店が多数立ち並ぶ「かっぱ橋道具街」の近くに住めるのはうれしいポイントですよね。駅周辺には大小さまざまな飲食店が点在しており、外食も楽しめます。

 またアクセス面では、田原町駅に加えて都営浅草線と大江戸線が通る蔵前駅も徒歩圏内のため、都心方面への移動もしやすいのが魅力。栄えている浅草エリアにも気軽に出かけることができ、下町の雰囲気もあいまって楽しく暮らせそうなエリアです。

advertisement

第1位:浅草

画像は「写真AC」より引用

 そして第1位は「浅草」でした。得票数は48票と、全体の22.3%の票を獲得して見事1位に選ばれています。浅草寺など観光のイメージが強い浅草ですが、住みやすさでも高い人気を集めました!

 浅草駅は東京メトロ銀座線だけでなく、都営浅草線、東武伊勢崎線の3路線が利用可能。また少し離れたところには、つくばエクスプレスの浅草駅もあります。なお銀座線の浅草駅は始発駅のため、ラッシュ時も座りやすいのもうれしいポイントです。

 周辺には、浅草EKIMISEやドン・キホーテ浅草店など買い物スポットも豊富。「浅草新仲見世商店街」など賑わう商店街も多く、日本有数の観光地ならではの賑やかな活気に包まれながら暮らすことができます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング