メディア

【NBA】史上最高のプレーヤーランキングTOP30! 1位の「マイケル・ジョーダン」に続く2位は?【ESPN調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

第2位:レブロン・ジェームズ(LeBron James)

レブロン・ジェームズ
画像はNBA.comより引用
advertisement

解説

 第2位はレブロン・ジェームズ(LeBron James)です。2003年にクリーブランド・キャバリアーズに入団し、開幕した当初から得点に絡んで存在感を示していました。

 一躍有名になったのは、2005年~2006年のレギュラーシーズンです。重要な局面で強さを見せつけ、所属チームのプレーオフ進出に貢献しました。さらに、オールスターゲームで史上最年少のMVPに輝き、その後も栄誉ある賞を数多く授与されています。

 現在37歳の彼は現役19シーズン目の大ベテランですが、2022年2月13日(現地時間12日)、レギュラーシーズン通算3万6526得点(歴代3位)と、プレーオフ通算7631得点(歴代1位)の計4万4157得点に到達し、通算合計得点でNBA歴代1位となる偉業を成し遂げました。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「スポーツ」のアクセスランキング