メディア

「中島みゆき」さんのシングル人気ランキングTOP30! 「悪女」を抑えた1位は?【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1975年のデビュー以来、これまで数々の名曲を世に送り出してきたシンガーソングライター「中島みゆき」さん。そこで、2月3日から2月9日までの間、ねとらぼ調査隊では「中島みゆきのシングルで一番好きな曲は? 」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは計6794票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それではランキングを見ていきましょう。

advertisement

第3位:誕生

画像は「Amazon.co.jp」より引用
誕生/Maybe"

誕生/Maybe

500円(07/04 06:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は553票を集めた「誕生」です。1992年3月4日に発売された27枚目のシングルで「Maybe」との両A面として発売されました。映画「奇跡の山 さよなら、名犬平治」の主題歌、そしてTBS系で放送したドラマ「つぐない」の主題歌となっています。

 コメント欄では「息子たちが生まれる時にも分娩室で流してもらいました。みゆきさんに見守られながら生まれてきた子供たちだと勝手に思っています」との声が挙がっています。

advertisement

第2位:悪女

画像は「Amazon.co.jp」より引用
悪女"

悪女

250円(07/04 06:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は633票を集めた「悪女」です。1981年10月21日に発売された11枚目のシングルで、悲しい男女の別れを歌った作品となりました。愛した彼氏にどこか未練がありながらも、断ち切ろうとする女性を描く切ない歌詞が共感を呼びました。コメント欄では「悪女になりきれない女性の心情がここそこに表されていて好き」との声が挙がっています。

advertisement

第1位:時代(1975年版)

 第1位は811票を集めた「時代(1975年版)」です。1975年に2枚目のシングルとして発売され、その後にバージョンを変えながら発表され続ける中島さんを代表する一曲です。その後も、薬師丸ひろ子さんや德永英明さんなどにカバーされており、まさに時代を超えて歌い継がれる名曲と言えるでしょう。

 人と人がつながる喜びや大切さ、前を向いて生きることの尊さを歌った楽曲となっています。コメント欄では「どれだけこの曲に励まされたことか。他にもたくさんの名曲があるけど、やっぱり自分はこれだなぁ」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.