メディア

『半沢直樹』の名言ランキング、大和田の「おしまいDEATH!」を超えて1位に輝いたのは?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 多くの人の心を掴んで離さず、最初から最後まで伝説を残した人気ドラマ『半沢直樹』の第2期。毎話放送されるたびにSNSでトレンドワードを独占していた名作は、第1期の人気を凌ぐほどの勢いでした。

 ねとらぼ調査隊では、そんなドラマ『半沢直樹』第2期の中で、最高の名言を決めるべく人気投票を実施しました。その結果、たくさんのファンから支持を集めている名言に多くの票が集まりました。それでは結果をご覧ください。

(参考:ソレユケ テレビ探偵団

以下、画像はすべてTBS公式サイトより引用
Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.
advertisement

TOP3は?

 まずは上位3つの名言を紹介。上位3つだけで、投票総数の60%近くを占める結果となりました。

順位名言票数
1生きていれば何とかなる。生きていれば、何とかね
(半沢花役・上戸彩)
601
2君はもう、おしまいです。お、し、ま、い、DEATH!
(大和田暁役・香川照之)
543
3大事なのは感謝と恩返しだ
(半沢直樹役・堺雅人)
129
advertisement

第3位:「大事なのは感謝と恩返しだ」(半沢直樹役・堺雅人)

 第3位は、主人公・半沢直樹の決めゼリフとも言える「大事なのは感謝と恩返しだ」で、129票でした。

 このセリフは、第3話に登場しました。第1話で大和田暁が放った「やられたらやり返す。施されたら施し返す。恩返しです!」と対になっているとも言える名言です。何度もバンカーとしてのピンチを切り抜けてきた半沢のモットーが、よく表れているひと言でした。

advertisement

第2位:「君はもう、おしまいです。お、し、ま、い、DEATH!」(大和田暁役・香川照之)

 第2位は、数々の名言を残した大和田の「君はもう、おしまいです。お、し、ま、い、DEATH!」で、543票でした。

 このセリフが登場したのは、第2話。ドラマのスタートダッシュに相応しい、インパクトのある香川さんのアドリブでした。クールに「おしまいです」と言った後に、とどめの一発! それに印象的な「顔芸」も相まって、強烈な捨てゼリフとなっていました。「これぞ大和田」と言わしめる、彼のNo.1名言DEATH!

advertisement

第1位 :「生きていれば何とかなる。生きていれば、何とかね」(半沢花役・上戸彩)

 そして第1位となったのは、半沢の妻である花のセリフ「生きていれば何とかなる。生きていれば、何とかね」で、601票となりました。

 このセリフが登場したのは最終回。巨悪・箕部幹事長に立ち向かうも、返り討ちにされ、バンカー生命が絶たれようとしている半沢に対して、最愛の妻である花が笑顔で励ましてくれたときのセリフです。

 暗いニュースが多い昨今、深い意味を読み取って感動した方も多いはずです。絶体絶命のピンチでも、こうして励ましてくれる家族がいる半沢は、「敵なし」かもしれませんね。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.