メディア

住みここちが良い首都圏の沿線ランキングTOP20! 「行政サービス」部門1位は「ブルーライン(あざみ野~北新横浜)」!【2021年データ】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 大東建託は、首都圏にある117の鉄道沿線に住んでいる人を対象に、居住満足度調査を実施。その沿線の住みやすさを中心にさまざまなテーマでアンケートを行い、結果を「いい部屋ネット 街の住みここち沿線ランキング2021<首都圏版>」として発表しました。

 本記事では調査データを基に、「住みここちに関する54項目の設問」から得られた「行政サービス」因子のランキングを紹介します。行政サービスが良いと思われているのはどの地域の沿線だったのでしょうか?

(出典元:大東建託/いい部屋ネット

advertisement

第2位:西武多摩川線(武蔵境~是政)

画像は「写真AC」より引用

 第2位は「西武多摩川線(武蔵境~是政)」。東京都武蔵野市の武蔵境駅と、府中の是政駅を結ぶ路線です。東京都の中でも自然が豊かなエリアとなっており、どの地域も公園や文化施設が多く子育てがしやすいことから、ファミリー層から高い人気を得ています。

advertisement

第1位:ブルーライン(あざみ野~北新横浜)

画像は「写真AC」より引用

 第1位は「ブルーライン(あざみ野~北新横浜)」です。横浜市営地下鉄ブルーラインは藤沢市の湘南台駅から横浜市青葉区のあざみ野駅までを結ぶ路線で、あざみ野駅から北新横浜駅の区間は、センター南駅およびセンター北駅を中心に閑静な住宅街として人気のエリアです。緑が豊かで自然の多い街であり、のびのびと子どもたちが成長できることから、ファミリー層を中心に人気の高い沿線となります。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.