メディア

【国際線】旅客数が多い空港ランキングTOP30! 1位の「成田空港」に次ぐ2位は?【2020年データ】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 国内外を短時間で移動するならやはり飛行機の利用が便利ですよね。日本国内にはたくさんの空港がありますが、各空港の旅客数は年間でどれくらいなのでしょうか?

 今回は国土交通省のデータをもとに「国際線の旅客数が多い空港ランキングTOP30(2020年年間旅客数)」をお送りします。

(出典:国土交通省「空港管理状況」

advertisement

第3位:羽田空港(312万9093人)

画像は「写真AC」より引用

 第3位は羽田空港でした。2020年の旅客数は312万9093人です。

 羽田空港の1日あたりの旅客数は8573人。この数値は中部国際空港や福岡空港の約3倍~3.5倍で、成田空港のおよそ半分程度です。同空港は国内線の旅客数では国内で最も多く、国際線と国内線を合わせると、1日およそ8.5万人が利用している計算となります。

advertisement

第2位:関西国際空港(348万4924人)

画像は「写真AC」より引用

 第2位は関西国際空港でした。2020年の旅客数は348万4924人です。

 関西国際空港は大阪府にある国際空港。1994年の開港から旅客数が伸び悩んでいましたが、LCC各社が人気となった2012年頃から飛躍的な伸びを見せました。1日あたりの旅客数は9,548人に上り、関西地方の空の玄関口として広く利用されていることがわかります。

advertisement

第1位:成田空港(659万1264人)

画像は「写真AC」より引用

 第1位は成田空港でした。2020年の旅客数は659万1264人です。

 成田空港は千葉県の成田市に位置している国際空港です。開港は1978年。2020年はコロナ禍にも関わらず、1日あたり1万8059人が同空港の国際線を利用していました。乗り入れ就航都市数は101都市、103路線を数え、日本を代表する国際空港として活躍しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング