メディア

好きな「新日本プロレス」の歴代IWGPヘビー級王者ランキングTOP32! 1位は「内藤哲也」さん!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本のプロレスにおける最高峰のベルトとなる「IWGPヘビー級王座」。1987年に新日本プロレスによって設立され、これまで32人のレスラーがそのベルトを継承してきました。そこで、2022年2月16日から3月1日までの間で「新日本プロレスのIWGPヘビー級王者で一番好きなレスラーはだれ?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、総数1万1365票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます!

advertisement

第2位:橋本真也

出典「Amazon.co.jp
さらば破壊王 橋本真也 [DVD]"

さらば破壊王 橋本真也 [DVD]

プロレス
5,069円(08/09 10:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は1484票を集めた「橋本真也」さんです。IWGPヘビー級王座は、第14代、第16代、第19代で獲得しました。

 相手を攻め上げる重いキックや、垂直落下式DDTなどの投げ技を得意として「破壊王」の愛称で親しまれました。とくに、柔道王「小川直也」さんと繰り広げた激闘は有名です。コメント欄では「破壊王という名に相応しい選手だった」「やっぱり破壊王。爆勝宣言、橋本真也がミスターIWGP」との声が挙がっています。

advertisement

第1位:内藤哲也

出典「Amazon.co.jp
トランキーロ 内藤哲也自伝(EPISODIO 3) (新日本プロレスブックス)"

トランキーロ 内藤哲也自伝(EPISODIO 3) (新日本プロレスブックス)

内藤 哲也
1,870円(08/09 10:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は1573票を集めた「内藤哲也」さんです。IWGPヘビー級王座は、第64代、第70代、第72代で獲得しました。デスティーノや投げ技のグロリアなど、魅力的な技で人気を獲得した内藤さん。2020年には、IWGPインターコンチネンタル王座とIWGPヘビー級王座を獲得し、史上初のIWGP二冠を達成しました。ファッショナブルなグッズも多く展開し、現在の新日本プロレスの人気を支えるレスラーとなっています。

 コメント欄では「王座の期間は短いけど1つ1つが全部印象に残る」「内藤がベルトを巻いてるとタイトル戦線が面白い。つまりベルトが輝く」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング