メディア

あなたが選ぶZガンダムで最強の強化人間は誰?【アンケート実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 Zガンダムでは、ガンダムシリーズのアニメ作品で初めて、強化人間について詳細に描かれました。「機動戦士ガンダム」においてニュータイプは登場していたものの、人工的にニュータイプを生み出すまでには至っていなかったため、強化人間の登場には、驚かされた人も多いのではないでしょうか。

 そこで今回、ねとらぼ調査隊では「あなたが選ぶZガンダムで最強の強化人間は誰?」というアンケートを実施します。あなたが最強だと思う強化人間に、ぜひ投票をお願いします。それではまず、作品内に登場した3人の強化人間を解説付きで紹介します。

画像はAmazonより
advertisement

フォウ・ムラサメ

 地球連邦軍によるニュータイプ研究機関・ムラサメ研究所にて、強化人間として育てられた女性。ムラサメ研究所における4番目の被験者であったことから、フォウ・ムラサメと名付けられました。

 フォウが戦闘に参加したきっかけは、なくした記憶を返してもらうためでした。主な搭乗機はニュータイプ専用可変モビルアーマー・サイコガンダムで、高い攻撃力と防御力を武器にアムロやカミーユをも圧倒。

 しかし、ニュータイプとしての能力を強化するために薬物投与や、洗脳を施されていることで、戦闘中に副作用の頭痛が発症することも多く、常に能力を最大限発揮できるわけではありませんでした。

advertisement

ロザミア・バダム

 地球連邦軍によるニュータイプ研究機関・オーガスタ研究所にて、強化人間として育てられた女性。一年戦争時のコロニー落としにトラウマを抱えてる彼女は、そこにつけ込まれて精神をコントロールされ、空が落ちるという強迫観念を植え付けられています。

 この強迫観念によって、非常に好戦的な人格になっており、地球では可変モビルアーマー・ギャプランに搭乗。高い操縦技術により、カミーユやクワトロと激闘を繰り広げ、あと一歩のところまで追い詰めるものの、あえなく敗北。

 主な搭乗機は、ギャプラン、バウンド・ドック、サイコガンダムMk-II。

advertisement

ゲーツ・キャパ

 バスク・オム大佐が組織した強化人間部隊の一員。ロザミアと同じオーガスタ研究所にて強化人間として育てられましたが、それほど薬物投与や洗脳は施されておらず、比較的精神が安定しています。

 ロザミアの精神を安定させるために、監視役を兼ねた兄役を任されていましたが、ロザミアが撃墜されたときには精神干渉が断たれてしまったことで錯乱状態に。主な搭乗機はバウンド・ドック。

advertisement

まとめ

 今回はZガンダムに登場した強化人間をピックアップし、解説付きで紹介しました。主人公カミーユと深く関わり、物語の展開に大きな影響を与えた強化人間たち。そんな中から、あなたが選ぶ最強の強化人間を教えてください! それでは下のアンケートより、ご投票よろしくお願いします!

advertisement

アンケート

あなたが選ぶZガンダムで最強の強化人間は?
合計:700票
実施期間:2020/11/01〜2020/11/30
投票は締め切りました
画像はAmazonより

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング